「Jリーグ」 一覧

「フレッシュマン効果で連勝の浦和、ここでオールドマンに交代して大丈夫?」J1第7節 ヴィッセル神戸-浦和レッズ

2018/04/12 | Jリーグ

日本のサッカー界は代表監督の件でゴタゴタの真っ最中だけど、J1はそんな事に気を取られる余裕なくW杯中断まで地獄の15連戦の真っ最中。昨日はBSで神戸対浦和の放送があったのでそれを観戦。 ミッドウ...

続きを見る。

「”チームの体幹”勝負で鹿島に勝った湘南、初っ端から結果にコミットする」J1第6節 湘南ベルマーレ-鹿島アントラーズ

2018/04/08 | Jリーグ

昨日NHK-BSで行われていた唯一の試合は、あのRIZAPの連結子会社となることが発表された湘南ベルマーレと鹿島の試合。これ、NHKは明らかに狙っただろうと思って試合を見てみたら、その狙い通りに結果に...

続きを見る。

「この活躍でも伊東純也がハリルホジッチに呼ばれない理由とは」J1第5節 柏レイソル-ヴィッセル神戸

2018/03/31 | Jリーグ

昨日はDAZNで他の国際親善試合を見ようかと思ったんだけど、一足早く金曜開催でリスタートしたJリーグの試合をやっていたので、その柏対神戸の試合を観戦。 最近のポドルスキはどういうプレイをしているのか...

続きを見る。

「見方によってはマンチェスター・シティとチェルシーの対戦?」J2第10節 東京ヴェルディ-アビスパ福岡

2018/03/22 | Jリーグ

今週は国際Aマッチウィークのため、日本で見られるサッカーのリーグ戦はJ2とJ3のみ。 J2の山口には、技術委員長としてザッケローニ、アギーレと日本代表監督2代に仕えた霜田氏が監督に就任、ここまで...

続きを見る。

「ベアナックルでの殴り合いが期待された”風間ダービー”は、意外な結果で先輩が勝利」J1第4節 名古屋グランパス-川崎フロンターレ

2018/03/19 | Jリーグ

今週のJ1で1つ試合を見るとするならば、やはりこのカードを外すわけにはいかんでしょう(笑)。そう、風間サッカーの先輩である川崎フロンターレと、現監督を勤めている名古屋グランパスの試合。 フォーメ...

続きを見る。

「ミシャサッカーに対する対策前と対策後」J1第3節 コンサドーレ札幌-清水エスパルス

2018/03/11 | Jリーグ

今まではカウンターがメインの弱者サッカーを貫いてきたコンサドーレ札幌が、全く正反対のサッカーを志向するペトロヴィッチ監督を招聘したと聞いて興味を持っていたのだが、ちょうど土曜日にBS1で試合をやってい...

続きを見る。

「クルピのスロースターターは予想通り、ただしスタートラインは30m手前」ルヴァンカップ グループC ガンバ大阪-サンフレッチェ広島

2018/03/09 | Jリーグ

期待のクルピ監督が就任しても未勝利が続き、ルヴァンカップではコンビネーション作りを優先してリーグ戦からベストメンバーを継続するも、同じく今期から城福監督が率いているサブ主体の広島相手にホームで0-4と...

続きを見る。

「長崎は”ファンマサッカー”で前半2点リードするも、ゼイワン初勝利をホームで飾れず」J1第2節 V・ファーレン長崎-サガン鳥栖

2018/03/04 | Jリーグ

昨日はNHK-BS1で、今年からJ1に昇格したV・ファーレン長崎がサガン鳥栖を迎えてのホーム初戦を放送してくれたので、そちらを夜に録画観戦。 長崎のフォーメーションは3-4-2-1で、守備時は5...

続きを見る。

「一見するとミシャサッカーと変わらない”5レーン戦術”、横浜Fマリノスの根本的な違いとは?」J1第1節 セレッソ大阪-横浜Fマリノス

2018/03/02 | Jリーグ

アジア最終予選でオーストラリア代表を率い、日本のグループで3位に終わりながらも北中米カリブ海との大陸間プレーオフを突破し、見事ロシアW杯に出場を決めたにも関わらず、その直後に電撃辞任をしてしまったポス...

続きを見る。

「風間グランパスとクルピガンバ、期待通りのノーガード試合も反則技で決着が付く」J1第1節 ガンバ大阪-名古屋グランパス

2018/02/26 | Jリーグ

いつもならJリーグは毎週だいたい1試合で、後は主に欧州組の試合を見るのがパターンなんだけど、せっかくの開幕週だし、一昨日見た試合がかなりしょっぱかったので、風間名古屋とクルピガンバという絶対にノーガー...

続きを見る。

スポンサードリンク


蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「酒井のピッチ内外でのフォローが、前半で交代させられた失意の伊藤を救うはず」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第9節 ダルムシュタット-ハンブルガーSV

3試合勝ち無しのHSVと、4試合勝ち無しのダルムシュタットという不調チ...

「鹿島らしさと鹿島らしくなさが同居した結果の2-2ドロー、そして決勝は神奈川ダービー」ルヴァンカップ 準決勝第2レグ 横浜Fマリノス-鹿島アントラーズ

鹿島ホームで行われた準決勝の第1レグで、アウェイの横浜が1-2で先勝し...

「小粒、谷間世代と呼ばれた選手達から、森山監督が見出した世界的な資質」AFC U-16選手権 決勝 U-16日本-U-16タジキスタン

昨日は、ありがたくもNHKが録画放送してくれた、マレーシアで行われたA...

「攻撃陣が中に絞る戦術は、欧州のトレンドを追ったのか単に上手く行ってないだけなのか」キリンチャレンジカップ 日本-パナマ

W杯組が合流し、ようやくフラットな状態でのメンバー選考が行われ、ようや...

「長谷部はベッケンバウアーではなく、もはやあのバレージに比較されるべき存在」ドイツ・ブンデスリーガ第7節 ホッフェンハイム-フランクフルト

ヨーロッパリーグから中2日のフランクフルトは、DFラインはラツィオ戦と...

→もっと見る

PAGE TOP ↑