「ドイツ・ブンデスリーガ」 一覧

「待望の初先発となった宇佐美は、チームに自身の価値を証明できたのか?」ドイツ・ブンデスリーガ第15節 アウグスブルク-ボルシアMG

前節の敗戦でシュスター監督が解任され、ユースチームを率いていたマヌエル・バウム氏が暫定監督として就任したアウグスブルク。その初戦となったボルシアMG戦ではいきなり先発で起用されたという事で、宇佐美のプ...

続きを見る。

「ドイツにも某熊監督以下の存在がいるんだね・・・」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第17節 ザンクト・パウリ-ボーフム

昨日は自治会のイベントでアイススケートに行っていて、ただでさえ運動不足なのに、受け身を取れない形で後ろにすっ転んでしまい、骨盤と膝を強打して体がボロボロ。とても試合に集中できるような状態では無かったの...

続きを見る。

「やっぱり酒井高徳のボランチは、思考がドイツ人のように見える」ドイツ・ブンデスリーガ第14節 ハンブルガーSV-アウグスブルク

酒井高徳がキャプテンに就任してから何故か負け無しのHSVが、最近の公式戦12試合でわずか1勝と不調のアウグスブルクをホームに迎えての試合。 フォーメーションはどちらも4-4-1-1のマッチアップで、...

続きを見る。

「トップ下で、ポストプレイとパサーを兼ねる万能ぶりを見せた大迫」ドイツ・ブンデスリーガ第14節 ケルン-ボルシア・ドルトムント

昨シーズンはバイエルンに次ぐ完全な2強でリーグに君臨していたドルトムント。しかし今期は首位のライプツィヒから勝ち点9差の6位と低迷、第14節のケルン戦でも、後半ロスタイムにかろうじてロイスのゴールで引...

続きを見る。

「いくら長谷部が後ろで整えても、大御所が不調だと点は入らない」ドイツ・ブンデスリーガ第14節 フランクフルト-ホッフェンハイム

昨晩は残留争いにあえぐレスターがマンチェスター・シティに快勝するという番狂わせがあったみたいだが、もちろん生で見られる時間では無かったので、金曜日に行われたフランクフルト対ホッフェンハイムの試合を観戦...

続きを見る。

「一人”自分たちのサッカー”でやらかしてしまった原口」ドイツ・ブンデスリーガ第13節 ヴォルフスブルク-ヘルタ・ベルリン

ここ3試合負け無しで、単独3位の座にまで上がってきたヘルタと、今期はなかなか勝ちが続かず15位と低迷しているヴォルフスブルクとの対戦は、前半に2-1でヴォルフスブルクがリードを奪うものの、ヘルタが終盤...

続きを見る。

「やっぱり宇佐美は相変わらず宇佐美のままだった・・・」ドイツ・ブンデスリーガ第13節 アウグスブルク-フランクフルト

リーグ戦3連勝と絶好調のフランクフルトが、ようやく不調から立ち直って宇佐美も出場機会を得られつつあるアウグスブルクのホームへ乗り込んでの試合。 アウグスブルクのフォーメーションは4-2-3-1だが、...

続きを見る。

「酒井高徳のボランチを例えれば、”軽率な長谷部”」ドイツ・ブンデスリーガ第13節 ダルムシュタット-ハンブルガーSV

ここまでリーグ戦で勝利を挙げられず最下位に沈んでいるHSVと、15位のダルムシュタットのホームに乗り込んでの試合。2戦前の試合からキャプテンに就任してしまった酒井高徳は、もちろんこの試合でもボランチで...

続きを見る。

「残留争いチームの悲哀は、日本もドイツもやっぱり同じ」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第15節 エルツゲビルゲ・アウエ-シュツットガルト

昨日はセレッソ対岡山のJ1昇格プレーオフを見た後、たまたまDAZNでライブでやっていたアウエ対シュツットガルトの試合を前半途中から見てみた。 アウエのスタジアムは改修途中のようで、ゴール裏はぎっしり...

続きを見る。

「どうやら浅野は原口と同じ道を歩み始めている」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第14節 シュツットガルト-ニュルンベルク

昨日は、コパ・スダメリカーナの決勝に進出していたシャペコエンセの選手や関係者を乗せたボリビアのチャーター機が墜落、ジェフとセレッソに在籍していたケンペスを始め、日本とゆかりのある人物が数多く死亡すると...

続きを見る。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

総計カウント数 td:本日のカウント数 yd:昨日のカウント数

蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑