「ドイツ・ブンデスリーガ」 一覧

「原口は、決して得点だけでチームに貢献しているわけではない」ドイツ・ブンデスリーガ第19節 ヘルタ・ベルリン-インゴルシュタット

最近5試合で4敗、リーグの順位も3位から6位まで下落してしまったヘルタ・ベルリン。チームの調子とともにコンディションを崩していた原口もここ3試合はベンチスタートだったが、今節のインゴルシュタット戦では...

続きを見る。

「ウォルフ監督が浅野にインサイドハーフ養成ギブスを着装?」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第18節 ザンクトパウリ-シュツットガルト

ザンクトパウリとシュツットガルトちという、合計で日本人選手3人が所属する対戦カードだが、宮市も細貝も怪我のためベンチ外で先発は浅野のみとやや寂しい事になってしまった、長いウインターブレイク明けの試合。...

続きを見る。

「チームのために動いた香川の判断を、ベンチという形で拒絶したトゥヘル監督」ドイツ・ブンデスリーガ第18節 マインツ-ボルシア・ドルトムント

ウインターブレイク明けの試合でブレーメンには勝利したものの、ここ5試合で白星はその1つのみと相変わらずパッとしないドルトムント。今節アウェイで行われたマインツ戦でも、試合序盤に先制しながらも終盤に追い...

続きを見る。

「実質3ゴール1アシスト、大迫を自由にさせ過ぎたダルムシュタット」ドイツ・ブンデスリーガ第18節 ダルムシュタット-ケルン

昨日は1日中とあるイベントに出かけていて、夜はヘロヘロ状態で試合内容はあんまり頭に入ってないので簡単な感想で。 ご存知のように、アウェイのケルンが6-1でダルムシュタットを圧倒、大迫は前半36分に左...

続きを見る。

「長谷部がアシストを決め、守備も整えまくってシャルケを撃破」ドイツ・ブンデスリーガ第18節 シャルケ04-フランクフルト

今日は朝から恒例のイベントに出かけるのでレポートは簡単に。 どちらも守備時は5バックになる、ドイツでは最近流行している戦術を取るチームの対戦、しかしシャルケがアンカーを置く3-1-4-2、フランクフ...

続きを見る。

「せっかくの武藤の先発復帰も、マインツはケルンに塩漬けされる」ドイツ・ブンデスリーガ第17節 マインツ-ケルン

武藤がようやく長い怪我から復帰して、ほぼ1年ぶりに先発出場したケルン戦。ケルンの大迫も先発で日本人対決になったわけだが、試合自体は0-0のスコアが示すようにエンターテイメント的な見どころに欠けるしょっ...

続きを見る。

「さしもの長谷部も、GKの一発退場ハンド芸は整えられない」ドイツ・ブンデスリーガ第17節 ライプツィヒ-フランクフルト

昨日は午後9時から、スポナビライブでサウサンプトン対レスターの試合を無料中継してくれるとの事で見てみたのだが、LineLiveというスマホアプリのみの配信で、しかも自分のやり方がまずいのか縦画面の上1...

続きを見る。

「相変わらず不安定なドルトムントだが、香川の生きる道は見えたかなと」ドイツ・ブンデスリーガ第17節 ブレーメン-ボルシア・ドルトムント

ビュルキやベンダーは怪我、オーバメヤンはアフリカ・ネーションズカップで欠場と、相変わらず台所事情が厳しいドルトムントが、ブレーメンのアウェイに乗り込んでのウインターブレイク明け初戦。 ドルトムントの...

続きを見る。

「トゥヘル監督の無茶振りを、何とか香川が受け止めデンベレが尻拭いしている状態」ドイツ・ブンデスリーガ第16節 ボルシア・ドルトムント-アウグスブルク

怪我人の続出とトゥヘル監督による戦術の迷走で、順位こそ5位なれど勝ち点的には優勝争いからは脱落しつつあるドルトムント。16節はホームで監督解任後2試合目となるアウグスブルクとの試合になったが、結果は1...

続きを見る。

「やはり大迫は器用貧乏の罠に陥ってしまう運命なのだろうか」ドイツ・ブンデスリーガ第15節 ブレーメン-ケルン

ここ3試合で勝ち星が無いケルンと、逆に3試合で負けが無いブレーメンの対戦となったこの試合。 ケルンは前半28分に、ヘクターのスルーパスに抜け出したモデストのシュートを、ブレーメンGKドロブニーがかろ...

続きを見る。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

総計カウント数 td:本日のカウント数 yd:昨日のカウント数

蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑