「ドイツ・ブンデスリーガ」 一覧

「何とか残留に王手」ドイツ・ブンデスリーガ第29節 シュツットガルト-ボルシアMG

ドイツ・カップの決勝進出で、来期のヨーロッパ・リーグ参戦が確定したシュツットガルトだが、リーグ戦ではプレイオフ圏内のアウグスブルクに勝ち点6差と、未だ降格争いから脱出できていない状態。そういう中での、...

続きを見る。

「抜け目ないバランス感覚」ドイツ・ブンデスリーガ第29節 シャルケ04-レヴァークーゼン

リーグの3位と4位、勝ち点4差で今期もCLのストレートインを争う積年のライバル同士の対戦は、アウェイのレヴァークーゼンが2点を先行するものの、シャルケは粘り強さを発揮して追いつき、2-2のドローで痛み...

続きを見る。

「完膚なきまでに叩きのめされる」ドイツ・ブンデスリーガ第29節 バイエルン・ミュンヘン-ニュルンベルク

優勝が決まって凱旋ホーム、しかもメンバーはサブが中心とあって、少しはニュルンベルクに付け入る隙が出るかなと思ったのだが、さすがゲルマンのチームは全く空気を読んでくれなかったね(苦笑)。 まあ、とにかく...

続きを見る。

「もうちょっと余裕を無くさせたかった」ドイツ・ブンデスリーガ第28節 フランクフルト-バイエルン

今シーズンは史上最高の成績で、なんと28節にして優勝に王手がかかる試合になったバイエルンをホームに迎えてのフランクフルトだったが、残念ながら力及ばず0-1で敗れてしまい、優勝を決めて歓喜に湧くバイエル...

続きを見る。

「セットプレイでアシスト王?」ドイツ・ブンデスリーガ第28節 ニュルンベルク-マインツ

ここまで8試合負け無しで、いつの間にか降格候補からすっかり抜けだしたニュルンベルクは、勝ち点4差で6位にいるマインツとの対戦でも勝利し、10位とは言え何とEL圏内まで勝ち点4にまで浮上して来た。 その...

続きを見る。

「空回りチームの典型」ドイツ・ブンデスリーガ第28節 ブレーメン-シャルケ

3シーズン前ぐらいまでは、常にリーグ上位をキープして欧州戦の常連だったブレーメンだが、この2年は成績が低迷、今シーズンもここまで6戦勝ちなしの14位と沈んでしまっている。この試合でも、ホーム戦という事...

続きを見る。

「ようやく内田は完調か」ドイツ・ブンデスリーガ第27節 シャルケ-ホッフェンハイム

エースのフンテラールが怪我で抜けてから公式戦で連敗しているシャルケは、ホームに残留争いまっただ中のホッフェンハイムを迎えての難しい試合だったが、何とか終盤に突き放して久々の勝利となった。 この試合で負...

続きを見る。

「清武も長谷部も自分の仕事をこなす」ドイツ・ブンデスリーガ第27節 ヴォルフスブルク-ニュルンベルク

シーズン途中でいきなりヴォルフスブルクへと移籍してしまったヘッキング監督に対する、復讐戦という格好になった試合は、ホームのヴォルフスブルクが前半に2点をリードするものの、後半を守りきれず同点に追いつか...

続きを見る。

「調子に乗れない同士の調子が出ない試合」ドイツ・ブンデスリーガ第26節 フランクフルト-シュツットガルト

かたやリーグ戦5試合未勝利、かたや公式戦4連敗中という不調同士の対戦は、アウェイのシュツットガルトが連敗を止める勝利を手にしたが、どちらも最近の成績を反映してパッとしない内容だったと言える。 なかなか...

続きを見る。

「これで満足してはそれまでよ」ドイツ・ブンデスリーガ第26節 ニュルンベルク-シャルケ

しぶとく勝ち点を拾う試合を続けて、気がついてみればヨーロッパリーグが手に届きそうなところまで来ているニュルンベルク。この試合も、大黒柱のフンテラールを失ってチャンピオンズリーグを落としたシャルケを3-...

続きを見る。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

総計カウント数 td:本日のカウント数 yd:昨日のカウント数

蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑