「ドイツ・ブンデスリーガ」 一覧

「せっかくの武藤の先発復帰も、マインツはケルンに塩漬けされる」ドイツ・ブンデスリーガ第17節 マインツ-ケルン

武藤がようやく長い怪我から復帰して、ほぼ1年ぶりに先発出場したケルン戦。ケルンの大迫も先発で日本人対決になったわけだが、試合自体は0-0のスコアが示すようにエンターテイメント的な見どころに欠けるしょっ...

続きを見る。

「さしもの長谷部も、GKの一発退場ハンド芸は整えられない」ドイツ・ブンデスリーガ第17節 ライプツィヒ-フランクフルト

昨日は午後9時から、スポナビライブでサウサンプトン対レスターの試合を無料中継してくれるとの事で見てみたのだが、LineLiveというスマホアプリのみの配信で、しかも自分のやり方がまずいのか縦画面の上1...

続きを見る。

「相変わらず不安定なドルトムントだが、香川の生きる道は見えたかなと」ドイツ・ブンデスリーガ第17節 ブレーメン-ボルシア・ドルトムント

ビュルキやベンダーは怪我、オーバメヤンはアフリカ・ネーションズカップで欠場と、相変わらず台所事情が厳しいドルトムントが、ブレーメンのアウェイに乗り込んでのウインターブレイク明け初戦。 ドルトムントの...

続きを見る。

「トゥヘル監督の無茶振りを、何とか香川が受け止めデンベレが尻拭いしている状態」ドイツ・ブンデスリーガ第16節 ボルシア・ドルトムント-アウグスブルク

怪我人の続出とトゥヘル監督による戦術の迷走で、順位こそ5位なれど勝ち点的には優勝争いからは脱落しつつあるドルトムント。16節はホームで監督解任後2試合目となるアウグスブルクとの試合になったが、結果は1...

続きを見る。

「やはり大迫は器用貧乏の罠に陥ってしまう運命なのだろうか」ドイツ・ブンデスリーガ第15節 ブレーメン-ケルン

ここ3試合で勝ち星が無いケルンと、逆に3試合で負けが無いブレーメンの対戦となったこの試合。 ケルンは前半28分に、ヘクターのスルーパスに抜け出したモデストのシュートを、ブレーメンGKドロブニーがかろ...

続きを見る。

「待望の初先発となった宇佐美は、チームに自身の価値を証明できたのか?」ドイツ・ブンデスリーガ第15節 アウグスブルク-ボルシアMG

前節の敗戦でシュスター監督が解任され、ユースチームを率いていたマヌエル・バウム氏が暫定監督として就任したアウグスブルク。その初戦となったボルシアMG戦ではいきなり先発で起用されたという事で、宇佐美のプ...

続きを見る。

「ドイツにも某熊監督以下の存在がいるんだね・・・」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第17節 ザンクト・パウリ-ボーフム

昨日は自治会のイベントでアイススケートに行っていて、ただでさえ運動不足なのに、受け身を取れない形で後ろにすっ転んでしまい、骨盤と膝を強打して体がボロボロ。とても試合に集中できるような状態では無かったの...

続きを見る。

「やっぱり酒井高徳のボランチは、思考がドイツ人のように見える」ドイツ・ブンデスリーガ第14節 ハンブルガーSV-アウグスブルク

酒井高徳がキャプテンに就任してから何故か負け無しのHSVが、最近の公式戦12試合でわずか1勝と不調のアウグスブルクをホームに迎えての試合。 フォーメーションはどちらも4-4-1-1のマッチアップで、...

続きを見る。

「トップ下で、ポストプレイとパサーを兼ねる万能ぶりを見せた大迫」ドイツ・ブンデスリーガ第14節 ケルン-ボルシア・ドルトムント

昨シーズンはバイエルンに次ぐ完全な2強でリーグに君臨していたドルトムント。しかし今期は首位のライプツィヒから勝ち点9差の6位と低迷、第14節のケルン戦でも、後半ロスタイムにかろうじてロイスのゴールで引...

続きを見る。

「いくら長谷部が後ろで整えても、大御所が不調だと点は入らない」ドイツ・ブンデスリーガ第14節 フランクフルト-ホッフェンハイム

昨晩は残留争いにあえぐレスターがマンチェスター・シティに快勝するという番狂わせがあったみたいだが、もちろん生で見られる時間では無かったので、金曜日に行われたフランクフルト対ホッフェンハイムの試合を観戦...

続きを見る。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

総計カウント数 td:本日のカウント数 yd:昨日のカウント数

蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「戦術的には、香川のところから危うく破綻しかけていた」ロシアW杯アジア最終予選・UAE戦回顧

さすがに試合を見終わった午前2時半から戦評は書けないし、朝も睡眠不足で...

「ここでグループを抜け出す国が出て来るのか」ロシアW杯アジア最終予選 各グループの動向

目覚めは良いけど、単純に睡眠時間が足りなくてクソ眠い週末になってしまい...

「長谷部不在の危険を全員でカバーした貴重な勝利」アジア最終予選 グループB UAE-日本

リアルタイムで見ていると気持ちが入りすぎて、戦術的な面を全く語れないの...

「互いに攻撃は縦のスピードがキーポイント」ロシアW杯アジア最終予選・UAE戦展望

今晩の夜24時半という、勤め人には厳しい夜更かしを強要されてしまう時間...

「ガンバの代表コンビが良くも悪くも大活躍だが、参考になるかと問われると・・・」J1第4節 ガンバ大阪-浦和レッズ

今日の深夜0時半から、いよいよ最終予選のUAE戦が行われるわけだが、長...

→もっと見る

PAGE TOP ↑