「ドイツ・ブンデスリーガ」 一覧

「バイエルン相手の大健闘で、武藤にとってガンとなる存在が浮かび上がってしまった」ドイツ・ブンデスリーガ第30節 バイエルン-マインツ

プレーオフ圏のアウグスブルクと勝ち点で並び、残留争い真っ只中のマインツ。第30節はアウェイでのバイエルン戦という絶対的なハードモードを迎えたわけだが、何と武藤のPKゲットなどでバイエルンから2点を奪い...

続きを見る。

「まるで手負いの虎のように、”飢えたプレイ”を見せ続けた武藤」ドイツ・ブンデスリーガ第29節 マインツ-ヘルタ・ベルリン

一時は7位まで上り詰めたのに、現在5連敗の15位とすっかり残留争いの渦中に取り込まれたマインツと、これも以前はCL争いをしていたのに今ではEL圏内も怪しくなりつつあるヘルタとの試合は、やはり両チームの...

続きを見る。

「お疲れのドルトムント、香川はトラップが好調も2度の決定機をものに出来ず」ドイツ・ブンデスリーガ第29節 ボルシア・ドルトムント-フランクフルト

昨日は10時半からマインツの武藤とケルンの大迫、アウグスブルクの宇佐美とヘルタの原口と2試合の日本人対決があって迷ったんだけど、結局長谷部が欠場で香川だけが先発のドルトムント対フランクフルトの試合を見...

続きを見る。

「代表じゃなくてHSVでなら、酒井高徳も長谷部に見えるんだけど」ドイツ・ブンデスリーガ第28節 ハンブルガーSV-ホッフェンハイム

今朝に行われる予定だったドルトムント対モナコのチャンピオンズリーグ準々決勝が、何者かによるチームバス爆破事件によって翌日に延期となるショックな出来事があって、気分は暗鬱とした状態だけどひとまず昨晩見た...

続きを見る。

「”左で仕掛けて右で仕留める”新しいスタイルでドッペルパックを決めた浅野」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第28節 シュツットガルト-カールスルーエ

勝ち点7差を付けられ、3部への降格ゾーンまっしぐらで今期2人目のスロムカ監督が解任されるなどスクランブル状態のカールスルーエ。シュツットガルトとのダービーマッチに乗り込んだアウェイサポーターからはピッ...

続きを見る。

「不調時のレスターとそっくりなマインツの現状に、武藤はどう力になるべきか」ドイツ・ブンデスリーガ第28節 フライブルク-マインツ

昨日は武藤が先発に復帰したという事だったので、DAZNでライブ放送をしていたマインツの試合を観戦したのだが、何とも残念な後味の悪い結果になってしまった。 フライブルクもマインツもフォーメーション...

続きを見る。

「シルキータッチで時間を操る香川、マスクマンに足を引っ張られる」ドイツ・ブンデスリーガ第26節 シャルケ-ボルシア・ドルトムント

トゥヘル監督が試合前の会見で語っていたように、アジア予選の移動から魔がないのに珍しく香川は好調だったようで、この試合でスタメン出場。代表ウィークにチャリティマッチへ出場していた内田はベンチ外で、スタン...

続きを見る。

「ダルダイ監督の厳しい叱責の裏に垣間見える、原口への隠しきれない愛情?」ドイツ・ブンデスリーガ第25節 ケルン-ヘルタ・ベルリン

大迫が強烈な無回転ミドルとアシストを決め、キッカー誌とビルト紙からベストイレブンに選出された事が話題になった試合だったが、その裏で原口が3失点(?)に絡んでダルダイ監督から厳しい叱責を受けたという事の...

続きを見る。

「お疲れのドルトムントを必殺の香川ターンが救う」ドイツ・ブンデスリーガ第25節 ドルトムント-インゴルシュタット

現在は17位と降格圏に沈んでしまっているインゴルシュタット。しかしチームのトップスコアラーがレスカノの4点と、得点力のあるタレントが不足しているだけでチーム力はかなりのもので、既に降格しても現在の監督...

続きを見る。

「今なら代表のトップ下は、清武じゃなくて香川がベターかもしれない」DFBポカール 準々決勝 シュポルトフロインデ・ロッテ-ドルトムント

水曜はACLの日本勢は両方負けてしまったし(笑)、昨日はDAZNで香川が先発したDFBポカールの準々決勝を観戦。相手は現在3部のシュポルトフロインデ・ロッテ。綴りまで日本のロッテと同じなので、何か関係...

続きを見る。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

総計カウント数 td:本日のカウント数 yd:昨日のカウント数

蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑