「ドイツ・ブンデスリーガ」 一覧

「全てにおいて原口のコピーと化しつつある宇佐美、先輩を超える日は近いのでは」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第31節 デュッセルドルフ-インゴルシュタット

一時はブンデスリーガ2部で首位を快走しながら、現在は3連敗で昇格が楽観視出来なくなってきたデュッセルドルフ。このホーム戦で万一負けてしまうと、いよいよ黄信号が灯る事になるとあって、久々に選手から必死さ...

続きを見る。

「ボールに触らない”アシスト”で、勝利に貢献したとも言える伊藤達哉」ドイツ・ブンデスリーガ第31節 ハンブルガーSV-フライブルク

ドイツ・ブンデスリーガもいよいよ残りが4試合。現在17位のHSVの相手は、すぐ上の順位である16位のフライブルク。これに負けると勝ち点差は3試合で8になり、ほぼ残留は絶望的になるセメントマッチ。 ...

続きを見る。

「整えると言うには危ないシーンはあったが、長谷部の尽力で2年連続決勝進出!」DFBポカール準決勝 シャルケ-フランクフルト

昨日はとある用事の準備で12時ぐらいまで忙殺され、前半はその作業をしながらながら観だったんだけど、後半は何とか落ち着いてじっくり試合を見ることが出来た。 フォーメーション的には両チームともに3-...

続きを見る。

「”リオネル”伊藤、1対1のドリブルで圧倒しチームを最下位から浮上させる」ドイツ・ブンデスリーガ第29節 ハンブルガーSV-シャルケ

この2日間は、例の騒動ですっかりサッカーの試合を見る気なんか失せていたんだけど、ひとまず代表から気持ちを切り離した事でようやく少し落ち着き、久々にDAZNで試合を観戦。やっぱピッチ外の事を考えずにサッ...

続きを見る。

「モデスト時代の役割に戻った大迫、新システムの賭けに乗って奇跡の残留なるか」ドイツ・ブンデスリーガ第27節 ケルン-バイヤー・レバークーゼン

3月のAマッチウィークに入る最後の試合、現在自動降格圏内に沈んでいるケルンは、リーグ4位と好調のレバークーゼン相手に是非とも勝って終わりたい試合だったが、見事に大迫の決勝点で勝利を収め、ハンブルガーS...

続きを見る。

「宇佐美にポジションを奪われたライバルの逆襲が始まった」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第27節 フォルトゥナ・デュッセルドルフ-アルミニア・ビーレフェルト

現在ブンデスリーガ2部の首位を快走しているデュッセルドルフ。今節はホームに5位のアルミニア・ビーレフェルトを迎えての対戦。現在4試合連続ゴール中の宇佐美は、当然原口とともに4-2-3-1の左右ウイング...

続きを見る。

「原口の献身的な介護が生み出した、宇佐美の貴重な決勝ゴール」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第

昨日は夜の8時半からちょうどデュッセルドルフの試合がLiveであり、今節も宇佐美と原口が揃って先発だったのでDAZNで観戦。 デュイスブルクとデュッセルドルフの間が路面電車でむ結ばれているところ...

続きを見る。

「リベロ長谷部がきっちり整えた、ウノゼロという塩の城郭」ドイツ・ブンデスリーガ第25節 フランクフルト-ハノーファー96

そこまでブンデスリーガ3位まで躍進していたフランクフルトだったが、先週は中位のシュツットガルトに対して思わぬ敗戦を喫してしまい、チャンピオンズリーグを狙う上では絶対に連敗は許されない状況で臨んだ、ホー...

続きを見る。

「1G1Aの結果だけじゃない宇佐美の充実、復帰の原口もうかうかできず」ドイツ・ブンデスリーガ2部第25節 デュッセルドルフ-ザンクトパウリ

昨日はたまたまDAZNを開いた時に、ちょうどデュッセルドルフ対ザンクトパウリの試合が始まるところで、しかも脳震盪で欠場していた原口が復帰して宇佐美と並んで先発出場という事だったので、そのままLIVEで...

続きを見る。

「1G1Aと結果を出した宇佐美は、練習に注文をつける監督の期待に応えられたのか?」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第24節 レーゲンスブルク-フォルトゥナ・デュッセルドルフ

第21節のザントハウゼン戦で頭部を強打し、脳震盪を起こした原口が不在になってから勝利がまだ無いデュッセルドルフ。先週のレーゲンスブルク戦では5試合ぶりに宇佐美が先発し、今期4得点目となるゴールを決めた...

続きを見る。

スポンサードリンク


蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑