「天皇杯」 一覧

「5バック戦術の本質を理解していなかった神戸の選手たち」天皇杯 準々決勝 ヴィッセル神戸-浦和レッズ

2015/12/27 | 天皇杯, 未分類

奇しくもヴィッセル神戸にとって、浦和レッズはリーグ最終戦で5-2と大敗してしまった相手。それを踏まえてネルシーニョ監督がどういう対策を取って来るかと思ったら、何と5バックのミラーゲームを挑んで来た。 ...

続きを見る。

「負け試合をひっくり返すネルシーニョの修正能力」天皇杯4回戦 ヴィッセル神戸-横浜Fマリノス

2015/11/17 | 天皇杯, 未分類

後半戦は8月からの3ヶ月で無敗という快進撃で年間3位にまで上がって来たFマリノスと、ようやく連敗街道から脱して調子が上向きになって来たヴィッセル神戸が対戦した4回戦。実力的に横浜が有利かと思われたが、...

続きを見る。

「フランスW杯メンバーの監督同士の対決は、意外な戦術のマッチアップに」天皇杯3回戦 アビスパ福岡-町田ゼルビア

2015/10/16 | 天皇杯, 未分類

井原正巳と相馬直樹という、フランスW杯のメンバーが今度は監督として対決した、アビスパ福岡と町田ゼルビアの天皇杯3回戦。 ただ、どちらも現在はリーグ戦で昇格争いの大詰めを迎えているとあって、福岡は何と...

続きを見る。

「同じ土俵で勝負をしたらまだ松本が一枚上」天皇杯2回戦 ツエーゲン金沢-松本山雅FC

2015/09/07 | 天皇杯, 未分類

天皇杯1回戦では、岡ちゃんがオーナーのFC今治を延長戦の上に何とか退けたツエーゲン金沢。この2回戦では、かつては北信越リーグで長く戦って来た松本山雅との対戦となったが、松本山雅がJ1の貫禄を見せて2-...

続きを見る。

「ガンバとシャルケにあって、山形とドルトムントに無いもの」天皇杯 決勝 ガンバ大阪-モンテディオ山形

2014/12/14 | 天皇杯, 未分類

来年1月のアジアカップ開催と国立競技場改修工事の影響で、今回は12/13が決勝日となった天皇杯。個人的には契約公開時期に重なるので天皇杯は元旦にやらなくても良い派なんだけど、やっぱり何となく天皇杯っぽ...

続きを見る。

「やってるサッカーとは対照的、攻めの山形と守りの千葉となった試合への姿勢」天皇杯 準決勝 ジェフ千葉-モンテディオ山形

2014/11/27 | 天皇杯, 未分類

天皇杯という国内最高峰のカップ戦の準決勝なのに、千葉と山形という関西には縁の無いチームが平日雨の長居で試合をやったのもあって観客数はわずか2200人と極めて寂しい舞台での開催になってしまった試合。 ...

続きを見る。

「まさか大熊監督の初陣でゾーン・ディフェンスが見られるとは」天皇杯4回戦 セレッソ大阪-ジュビロ磐田

2014/09/11 | 天皇杯, 未分類

ペッツァイオリ監督から現セレッソU-18コーチの大熊氏へと、シーズン2度目の監督交代を行う羽目になったセレッソ。監督意外にも、強化部長の勝矢氏を事実上の更迭とし、小菊氏が実質的な強化責任者の立場となる...

続きを見る。

「意外なところにコスタリカ式ゾーン・ディフェンスが」天皇杯3回戦 浦和レッズ-ザスパクサツ群馬

2014/08/21 | Jリーグ, 天皇杯, 未分類

もはやジャイアントキリングという言葉が陳腐化するぐらいにJ1勢の敗退が連発してしまった天皇杯3回戦。リーグ戦から9人を入れ替える思い切ったターンオーバーをした浦和は、駒場スタジアムという準ホームで戦う...

続きを見る。

「ライン4バック+マンマークという斬新な守備スタイル」天皇杯2回戦 コンサドーレ札幌-tonan前橋サテライト

2014/08/07 | 天皇杯, 未分類

図南SCというクラブには、関東リーグ1位にいるトップチームと、2部にいるサテライトチームの2つを運営しているのだが、天皇杯への出場権をかけた試合で何と両チームが対戦し、しかもサテライトのほうが勝ってし...

続きを見る。

「相性と展開が全てに味方」天皇杯決勝 横浜Fマリノス-サンフレッチェ広島

2014/01/03 | 天皇杯, 未分類

皆様、あけましておめでとうございます。 元旦と2日は年始参りをするためにご馳走と酒漬けになって更新する気力が出て来ないのが例年のパターンで、今年もようやく3日になっての天皇杯決勝のレポートです。 ...

続きを見る。

スポンサードリンク


蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑