「フランス・リーグアン」 一覧

「酒井のぎこちないティキタカも披露、マルセイユが力技でトロワをねじ伏せる」フランス・リーグアン第33節 トロワ-マルセイユ

フランス・リーグアンも残り6節。既にパリ・サンジェルマンが優勝を決めてはいるが、チャンピオンズリーグ争いは激烈で、本戦出場の2位にはモナコが勝ち点70で付け、プレーオフから出場できる3位をリヨンとマル...

続きを見る。

「しばらく右に戻ったせいで、左SBの能力が初期化されてしまった酒井」フランス・リーグアン第29節 トゥールーズ-マルセイユ

マルセイユは相手が残留争いのトゥールーズというのもあるのか、前節の試合でエースのトヴァンが負傷し、重症ではなかったが大事を取って欠場、パイェもターンオーバーでベンチと、クリエイティブな選手を2枚代えて...

続きを見る。

「酒井の結果オーライアシストも、チームの省エネがたたってドローに終わる」フランス・リーグアン第25節 サンテティエンヌ-マルセイユ

昨日は別の用事があってサッカーが見られず、昨日の深夜に行われたリーグアンのマルセイユとサンテティエンヌの試合をDAZNで観戦。 雪が降るサンテティエンヌのホームで行われた試合は、マルセイユがジェ...

続きを見る。

「川島を見ようと思ったら、メスが強くて見せ場は1回だけだったの巻」フランス・リーグアン

10月に監督を解任したにも関わらず、12月の第17節までリーグ戦で1勝しか出来ず降格はほぼ確実と見られていたが、何とここ4試合で3勝1分けとまさかの快進撃、奇跡の残留が見えて来始めたメス。 たま...

続きを見る。

「しょっぱいプレイでしょっぱく勝つというのも、酒井の大事な仕事である」フランス・リーグアン第21節 マルセイユ-ストラスブール

新年からも連勝を続けて好調なリスタートを切ったマルセイユは、16日にホームでストラスブールと対戦。 マルセイユのフォーメーションはいつもの4-2-3-1だが、酒井はまた左SBで起用され、1トップ...

続きを見る。

「新年早々チームはしょっぱいスタート、酒井はまずまずのマルセイユ」フランス・カップ ベスト64 マルセイユ-ヴァランシエンヌ

昨日はあんまりこれと言って見たい試合があったわけでなく、消去法でフランスカップのマルセイユ対ヴァランシエンヌの試合を見たんだけど、延長戦までもつれ込んだ事を知らなかったので、120分もしょっぱい試合を...

続きを見る。

「だんだん酒井宏樹も長友化が進んできた」フランス・リーグアン第12節 オリンピック・マルセイユ-カーン

ここまで11試合で8失点と、37歳のベテランGKヴェルクートゥルのブレイクでリーグアンで7位に付けているカーン。勝ち点3差で上位にいるとは言え、センターフォワード不足のマルセイユにとっては難しい試合に...

続きを見る。

「酒井宏樹はすっかりフランス化して、今では守備に専念する毎日」フランス・リーグアン第11節 リール-マルセイユ

2010-11シーズンにリーグ優勝を飾ったものの、昨シーズンは11位と中位に終わってあのビエルサ監督を招聘したリール。しかし蓋を開けてみればリーグ戦をここまでわずか1勝の19位と大スランプで、早くも監...

続きを見る。

「ネイマール、ムバッペというワールドクラスのクラッキを撃退した酒井宏樹」フランス・リーグアン第10節 マルセイユ-パリ・サンジェルマン

PSGのサポーターがマルセイユのベロドローム・スタジアムに入場禁止という異様な状況で開催された、今季初のフランスダービー「ル・クラスィク」。 PSGはもちろんカバーニ、ネイマール、ムバッペの3ト...

続きを見る。

「酒井宏樹は完全に黒子だったが、目立たず勝利というのも大事な事」フランス・リーグアン第8節 ニース-マルセイユ

ここ2シーズンは、PSGとモナコ、リヨンと並んでフランスリーグの4強を形成しているニースと、優勝争い常連への復活を目指すマルセイユの南仏ダービー。 ニースはあのバロテッリとプレアが2トップの4-...

続きを見る。

スポンサードリンク


蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑