「日本代表」 一覧

実はザックジャパンのサッカーは妥協の産物?

昨日は週末に崩した体調がまだ回復してなかったし、特に優先して見たいと思う試合が無かったので、NHKスペシャルや内田が出ていた「アスリートの魂」、香川と清武、柿谷のセレッソ特番、そして2週連続で放送され...

続きを見る。

「はかいのてっきゅうとおなべのフタ」ブラジルW杯強化試合 日本-ザンビア

まさかこのフレーズを日本代表に対して使う日が来てしまうとは・・・(笑) いや勝つには勝ったけど、正直なところもうちょっと本番に向けて守備が締まった試合を見たかったね・・・つくづく、今回のザックジャパ...

続きを見る。

「コートジボワールの油断養成ギプス」ブラジルW杯強化試合ザンビア戦展望

てっきりザンビア戦は土曜日の深夜なのかと思っていたら、もう明日の午前に試合をやるんですね。それをすっかり勘違いして歯医者の予約を9時に入れてしまった・・・なので、後半は録画で見る事が決定しちゃいました...

続きを見る。

「低俗なポルノは本当だったのか」2002年日韓ワールドカップ 日本-ベルギー

日本がワールドカップで史上初の勝ち点1、それもグループ最強と見られたベルギー相手の初戦でゲットするという快挙に対して、こともあろうに「低俗なポルノ」と雑誌Numberに書いてしまい、多くのサッカーファ...

続きを見る。

「MAJIMEとHENTAIの2つの顔を持つ日本」ブラジルW杯強化試合 日本-コスタリカ

とりあえず昨日の試合だし、既に得点シーンについては昨日のエントリーで書いているので細かい内容については省略。 コスタリカ戦を見終わってまず思った感想は、「日本も遠いところまで来たもんだ」という一言。...

続きを見る。

「遠藤、香川、柿谷の関西勢揃い踏み!」強化試合 日本-コスタリカ速報

私はあくまでカタギなお仕事なので(笑)、日本対コスタリカの試合は生では見られておりませんが、試合は日本が3-1で快勝したようですね。 密かに仕事場でYoutubeにアップされたゴールシーンを見ると、...

続きを見る。

「第一にコンディション、第二にギャップメイク」日本代表コスタリカ戦展望

何だかんだであっという間にW杯本番前の親善試合も残り2試合、アメリカのタンパ、NFLのタンパベイ・バッカニアーズの本拠地スタジアムで行われるコスタリカ戦です。 ザックが会見で語っているように、この試...

続きを見る。

「これは水をかけられても仕方ないとちょっぴり思った」1998年フランスW杯 グループH 日本-クロアチア

昨日、午前中にTwitterを眺めていたら代表戦の実況をしているようなツイートがあったので何かと思ったら、NHK-BSでフランスW杯のグループリーグ3戦を再放送している様子でした。アルゼンチン戦は既に...

続きを見る。

日本代表の1トップは忍者システムで行ってみよう!

ブラジルW杯にエントリーする23人が決定し、これから初戦のコートジボワール戦までの注目は、誰が開幕戦のスタメンに立つのかという部分に集まることは間違いない。 吉田の状態はどうかとか、山口と遠藤の優先...

続きを見る。

「マッチョな内田に笑ってしまった」キリンチャレンジカップ 日本-キプロス

2014/05/28 | 日本代表, 未分類

さてさて一晩明けてのキプロス戦の感想。 事前の予想で、あまり大きな期待をすべきでない試合だと書いたんだけど、意外と収穫があったなというのが第一。 指宿での合宿で各選手に相当負荷をかけていたと言う事...

続きを見る。

スポンサードリンク


蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「モドリッチとカンテのマッチアップ、そしてVARが勝負の運命を決めた決勝戦」ロシア・ワールドカップ 決勝 フランス-クロアチア

長かったロシアワールドカップもいよいよラストの決勝戦、厳しいグループを...

ロシア・ワールドカップ、優勝はフランス!

戦評についてはまた明日に書く予定ですが、ひとまず結果のみをお知らせ。 ...

「やけ酒(?)で腑抜けのイングランドに、容赦なく襲いかかるベルギーのカウンター」ロシア・ワールドカップ 3位決定戦 ベルギー-イングランド

なんか試合間隔が空いてしまうとワールドカップが終わったような気持ちにな...

「スカイの岩がわずかに動いた? ブルターニュの壁」ツール・ド・フランス2018 第4~6ステージ

今日からまたワールドカップが再開しますが、まず先にツール・ド・フランス...

「フランスの決勝進出で盛り上がる陰で、今年はひっそりと地味にスタート」ツール・ド・フランス2018 第1~3ステージ

ワールドカップ中はもちろんサッカー優先ですが、毎年恒例のツール・ド・フ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑