「ベルギー・ジュピラー・プロリーグ」 一覧

「鎌田のケチャドバがいきなりのストップ、もがく遠藤も助けにはならず」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第21節 シント・トロイデン-オーステンデ

昨日は、ベルギーリーグが年末進行でミッドウィークでの開催だったため、シント・トロイデンとオーステンデの試合を生中継で観戦。 オーステンデには学生時代に一度訪れた事があり、それまでイギリスではボロ...

続きを見る。

「新しいチームの中で、少しずつ”らしさ”を見せ始めている植田と森岡」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第19節 セルクル・ブルージュ-アンデルレヒト

昨日はデュッセルドルフ対ドルトムントのほうにするか迷ったんだけど、あまり放送がないセルクル・ブルージュとアンデルレヒトの試合で、日本人2人とも先発だったのでそっちのほうを観戦する事にした。 アン...

続きを見る。

「鎌田からスイッチが入って冨安がサポート、そして遠藤が弾かれる(?)シント・トロイデンのメカニズム」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第20節 シント・トロイデン-スタンダール・リエージュ

現在リーグ戦で5位とプレーオフ1圏内にガッチリ食い込んでいるシント・トロイデンは、7位で勝ち点4差のスタンダール・リエージュとホームで対戦。 シント・トロイデンのスタメンは、出場停止のボリが戻...

続きを見る。

「先発復帰の遠藤、良くも悪くもらしさを発揮して上位撃破に貢献」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第17節 アントワープ-シント・トロイデン

今朝のベルギーカップでシント・トロイデンは鎌田の1G1Aの活躍でベスト8に進出したが、その前に行われたアントワープとのリーグ戦を昨日は観戦。 アントワープは現在勝ち点32で2位、5位のシント・ト...

続きを見る。

「アンデルレヒト相手に冨安と鎌田がアベックゴール、メンタルでも地力が付いてきたシント・トロイデン」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第16節 シント・トロイデン-アンデルレヒト

ベルギーリーグもレギュラーシーズンが早くも折返し、ここまでプレーオフ1圏内の5位に付けているシント・トロイデンだが、勝ち点1差で2チームが迫っているだけに、4位のアンデルレヒト相手に絶対勝っておきたい...

続きを見る。

「小野伸二や中村俊輔がなし得なかった、”ファンタジスタのゴールゲッター”が誕生しつつある?」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第15節 オイペン-シント・トロイデン

今週の欧州リーグは日本人選手のゴールラッシュな様子だけど、昨日はその中でも日本人対決となった試合で2ゴールを挙げた鎌田の試合を見てみる事にした。 オイペンはこれまでと同様に豊川を1トップに据えた...

続きを見る。

「鎌田と遠藤は、ここからステップアップ出来るかの分水嶺に差し掛かっている」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第14節 シント・トロイデン-ズルテ・ワレヘム

ここ3試合勝利が無いシント・トロイデンは、3-4-3のフォーメーションで冨安が右CB、遠藤が右ボランチ、鎌田が左ウイングといういつもの形でスタート。対するズルテ・ワレヘムは4-2-3-1の形で臨んだ。...

続きを見る。

「鹿島仕込みのラインコントロールで奮闘するも、華麗なオウンゴールを決めてしまった植田」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第13節 オイペン-セルクル・ブルージュ

ベルギーリーグは昨日に14節が行われているが、その前の節に行われた豊川と植田が先発したオイペン対セルクル・ブルージュの試合を先に消化。 オイペンは4-3-3のフォーメーションで、豊川は1トップで...

続きを見る。

「またも強豪チームを食ってしまったオイペン、ゴールだけではない豊川の地味な貢献度」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ 第12節 オイペン-アンデルレヒト

既にベルギー1部リーグは13節が終わっているけど、その前の節でオイペンが豊川のゴールで強豪アンデルレヒトを破った試合を見ていなかったので、昨日はそれを選択。オイペンは豊川が1トップの4-3-3で、アン...

続きを見る。

「遠征疲れが見える遠藤と冨安、逆に元気なはずの鎌田はどうだった?」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第11節 コルトレイク-シント・トロイデン

シント・トロイデンは3-4-3のフォーメーションで、冨安が3バックの右、遠藤がダブルボランチの左、鎌田が左ウイングで先発出場。ただシント・トロイデンの前線3人は流動的にポジションを代えるのが特徴。 ...

続きを見る。

スポンサードリンク


蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑