「Jユース・高校選手権」 一覧

「個人戦術の勝利」全国高校サッカー選手権 準決勝 流通経済大学柏-久御山(2-2PK2-3)

実力の差ははっきりしていた。おそらく、5回対戦すれば4回は流経大柏が勝つぐらいだろう。しかしその少ないチャンスを久御山はきっちりものにした。 前半の流経大柏は、久御山のDFにまでマークをつけるオールコ...

続きを見る。

「相手のミスをものにするしたたかさ」全国高校選手権 準々決勝 日章学園-滝川第二(0-3)

結果的には0-3の大差での滝川第二の勝利になったが、内容的にはむしろ日章学園のほうが上回ってさえいたように思った。 日章学園は静岡学園という優勝候補を破ってベスト8に勝ち上がってきたのがフロックではな...

続きを見る。

全国高校選手権2011 3回戦 尚志-関西大学第一(0-1)

しかし、ここまで無失点で勝ち上がってきた尚志のサッカーには予想以上に驚かされた。 運動量で定評がある関大一よりもさらに選手が良く走り、ソリッドな組織プレッシングが徹底されていて、ボールを奪うとタイミン...

続きを見る。

スポンサードリンク
スポンサードリンク

総計カウント数 td:本日のカウント数 yd:昨日のカウント数

蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑