祝!内田篤人選手がヨーロッパリーグのザルツブルク戦で、怪我から1年9ヶ月ぶりの復帰!

巷は忘年会シーズン真っ最中で、私は昨日も今日も飲み会があって肝臓が悲鳴を上げている最中ですが、皆さまいかがお過ごしでしょうか。

さて昨日もきっちり酔っ払って寝落ちしたので試合は見れず、今朝になってもそもそとニュースをあさっていたら、シャルケの内田がヨーロッパリーグのザルツブルク戦で交代出場、実に1年9カ月ぶりの実戦復帰を果たしていたようですね!

鹿島が出場したクラブ・ワールドカップのオークランド戦を録画し忘れてしまって、試合は酔って無ければ今晩の楽しみにしたいと思いますが、内田がプレイした動画をチラリと見たところでは、キックの精度的にはまだまだですが十分全力疾走も出来ているようで、ゴール前で切り替えして打った南野のシュートをブロックしたりと、体に問題は無さそうで本当に良かったです。

シャルケのサポーターも、内田が準備し始めると大きなチャントで歓迎していましたし、こんなに長い間のブランクがあってもサポーターには変わらず愛されているようで嬉しかったです。自分としても一時はこのままの引退も覚悟していただけに、まずはホッとしました。

ただ、これから代表復帰の声も出て来るかもしれませんが、内田の怪我がここまで酷くなったのは代表戦でドイツと日本の間を何回も往復した影響があったのは間違いなく、現状のSBメンバーを考えると内田のプレイが本当に欲しいのですが、最終予選の間は我慢したほうが良いでしょう。ロシアW杯まではじっくりコンディションを整えてもらって、本番で思う存分活躍してもらいたいですな。

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
スポンサードリンク

関連記事

新着記事

「相変わらず不安定なドルトムントだが、香川の生きる道は見えたかなと」ドイツ・ブンデスリーガ第17節 ブレーメン-ボルシア・ドルトムント

ビュルキやベンダーは怪我、オーバメヤンはアフリカ・ネーションズカップで...

記事を読む

「アトレティコ・マドリードだけじゃなく、味方とも戦ってしまっていた乾」コパ・デル・レイ 準々決勝第1レグ アトレティコ・マドリー-エイバル

1/8に行われた同じカードのリーグ戦では、対面した右SBのヴルサリコを...

記事を読む

日本にとって真の「クラブ」は、まだ大学サッカーにあるのかもしれない

相変わらずDAZNはサウサンプトンのFAカップやリーグカップをやってく...

記事を読む

「女子のサッカーでゴラッソなミドルシュートが生まれやすい理由」全日本大学女子サッカー選手権大会 決勝 日本体育大学-早稲田大学

セリエAは再開したものの、本田と長友に出場機会が無いため完全に見たい試...

記事を読む

「一世を風靡したグアルディオラの戦術が、一気に陳腐化してしまう時代の恐ろしさ」イングランド・プレミアリーグ 第21節 エヴァートン-マンチェスター・シティ

昨日は飲み会から帰った後に半分寝ながら試合を見ていたので雑感のみで。 ...

記事を読む

スポンサードリンク

総計カウント数 td:本日のカウント数 yd:昨日のカウント数

蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑