「贔屓目に見なくても、岡崎のいないレスターはやはり弱くて退屈」UEFAチャンピオンズリーグ グループG コペンハーゲン-レスター

ここ2試合先発が続いている岡崎は、疲労を考慮してかチャンピオンズリーグのアウェイ・コペンハーゲン戦ではベンチスタートになったが、その試合の前半はレスターの試合の中でも最も低調な内容になってしまった。

レスターのフォーメーションは、2トップがヴァーディとムサ、2列目がシュルップ、アマーティ、ドリンクウォーター、マフレズという並びの4-4-2だったのだが、復帰直後のアマーティが明らかに本調子でなく中盤が作れず、ホームで圧力をかけて来るコペンハーゲンにサイドのシュルップとマフレズが押し込まれ、ヴァーディとムサでは高さで対抗できないので、ひたすら相手のDFライン裏を目掛けて適当なボールを蹴り出すだけのサッカーになってしまう。

コペンハーゲンもフォーメーションは同じく4-4-2で、攻撃はサイドにボールを展開してひたすらサンタンデールとコルネリウスの2トップにクロスを上げるだけのパターンなのだが、モーガンとフートがそれを跳ね返しても、中盤でレスターの選手が高さ負けしてセカンドボールを拾われる展開になってしまい、どうにもジリ貧になってしまうレスター。

後半からは、完全に消えていたマフレズをトップ下、ムサを左SHにシフトした事で、レスターもようやくマフレズを基点に押し返す事が出来るようになるが、逆に今度はカウンターを食らって後半の14分と24分に、いずれもシュートが浮いて命拾いしたもののフリーで決定的なシュートを打たれ、25分には左サイドを崩されて至近距離からシュート打たれるが、GKシュマイケルが何とか体に当ててセーブ。その直後にレスターはたまらずシュルップに代えて岡崎を投入。

岡崎はポジション的にはトップ下だったが、ピッチを幅広く動いて守備をこなしながらも味方のパスを引き出し、結局彼自身にシュートは無かったが、カウンターからヴァーディとの連携であわや1点もののチャンスを作り出すなど、ボールを確実に繋いでレスターに落ち着きを作り出していた。やはり間違いなく岡崎が入るとレスターは別のチームになるという事が誰にも実感できただろう。

残り10分を過ぎてから、岡崎も守備に入ってドロー狙いで守りを固めるレスターに対し、コペンハーゲンはパワープレイで勝ち越しを狙い、後半45分に右サイドからのクロスをコルネリウスがヘディングでコースへ流したが、シュマイケルがきっちり反応してギリギリセーブ。試合はそのまま0-0のスコアレスドローで終了した。

レスターはグループリーグ勝ち抜けはならなかったが、チャンピオンズリーグ初参戦クラブとしては史上初の4試合連続無失点という珍記録をマークしての首位堅守。3位のコペンハーゲンとは残り2試合で勝ち点5の差があるので、決勝トーナメント進出はほぼ確定だろう。今回はベンチスタートだったが、次節ホームでのクラブ・ブルージュ戦では是非とも岡崎の先発で行ってもらって、きっちり勝利で突破を決めてほしいね。

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
スポンサードリンク

関連記事

「化物ぶりを見せつけたディアワラだが、アンカー対決の軍配はカゼミーロに上がる」UEFAチャンピオンズリーグ ベスト16第1レグ レアル・マドリー-ナポリ

4-3-3や4-1-4-1、最近では3-1-4-2など中盤の底を1人で...

記事を読む

「この守備で7年連続ベスト16というのは、アーセナルは別の意味で驚異的」UEFAチャンピオンズリーグ ベスト16第1レグ バイエルン-アーセナル

今週行われたチャンピオンズリーグベスト16のもう1つのビッグマッチ、バ...

記事を読む

「世界に誇るバルサの中盤を、PSGの中盤が完璧に破壊したという衝撃」UEFAチャンピオンズリーグ ベスト16第1レグ パリ・サンジェルマン-バルセロナ

いや~、いくら公式戦11試合負け無しで好調だったとは言え、リーグアンで...

記事を読む

「サウジ戦の”アシスト”が、香川が復活するきっかけになったのかもしれない」UEFAチャンピオンズリーグ グループF ボルシア・ドルトムント-レギア・ワルシャワ

既に決勝トーナメント進出を決めているドルトムントと、逆に敗退が決定して...

記事を読む

「岡崎の値千金のゴールシーンに込められた、今期のレスター不調の理由」UEFAチャンピオンズリーグ グループG レスター・シティ-クラブ・ブルージュ

プレミアリーグでは降格圏内まで勝ち点2差しかない14位に沈んでいるレス...

記事を読む

新着記事

「悔しいのは理解できるが、原口の怒りが監督批判と見られなければ良いのだが・・・」ドイツ・ブンデスリーガ第21節 ヘルタ・ベルリン-バイエルン・ミュンヘン

ゼロックス・スーパーカップに続いて、昨日はACLの録画を忘れてしまった...

記事を読む

「こうして日本はトップ下だらけになってしまうのであった」ドイツ・ブンデスリーガ第21節 ケルン-シャルケ

守護神ホルンや主将のレーマン、そして攻撃の核であるビッテンコートを怪我...

記事を読む

「スルーパスやダイレクトパスという言葉を知っているのは久保だけ」ベルギー・ジュビラー・プロリーグ第27節 スタンダール・リエージュ-ゲント

昨日はバイエルン対ヘルタの試合を見る予定だったんだけど、DAZNを開い...

記事を読む

「浅野の”偽ウイング”は研究されてしまい、ライバルは得点で結果を出す」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第21節 ハイデンハイム-シュツットガルト

昨日はゼロックス・スーパーカップがあったのに録画をすっかり忘れていて、...

記事を読む

「化物ぶりを見せつけたディアワラだが、アンカー対決の軍配はカゼミーロに上がる」UEFAチャンピオンズリーグ ベスト16第1レグ レアル・マドリー-ナポリ

4-3-3や4-1-4-1、最近では3-1-4-2など中盤の底を1人で...

記事を読む

スポンサードリンク

総計カウント数 td:本日のカウント数 yd:昨日のカウント数

蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「悔しいのは理解できるが、原口の怒りが監督批判と見られなければ良いのだが・・・」ドイツ・ブンデスリーガ第21節 ヘルタ・ベルリン-バイエルン・ミュンヘン

ゼロックス・スーパーカップに続いて、昨日はACLの録画を忘れてしまった...

「こうして日本はトップ下だらけになってしまうのであった」ドイツ・ブンデスリーガ第21節 ケルン-シャルケ

守護神ホルンや主将のレーマン、そして攻撃の核であるビッテンコートを怪我...

「スルーパスやダイレクトパスという言葉を知っているのは久保だけ」ベルギー・ジュビラー・プロリーグ第27節 スタンダール・リエージュ-ゲント

昨日はバイエルン対ヘルタの試合を見る予定だったんだけど、DAZNを開い...

「浅野の”偽ウイング”は研究されてしまい、ライバルは得点で結果を出す」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第21節 ハイデンハイム-シュツットガルト

昨日はゼロックス・スーパーカップがあったのに録画をすっかり忘れていて、...

「化物ぶりを見せつけたディアワラだが、アンカー対決の軍配はカゼミーロに上がる」UEFAチャンピオンズリーグ ベスト16第1レグ レアル・マドリー-ナポリ

4-3-3や4-1-4-1、最近では3-1-4-2など中盤の底を1人で...

→もっと見る

PAGE TOP ↑