「”代えが効かないお二人”は当然の選出、年功序列の香りがするメンバー」ガーナ戦 兼 ロシアW杯最終候補・日本代表メンバー発表

スポンサードリンク

まあ今さら誰を選ぼうとも「お好きにして下さい」という感情しか無い、親善試合ガーナ戦メンバー兼、ロシアW杯日本代表メンバー候補の発表がありましたね。

GK:

川島永嗣(メス)
東口順昭(ガンバ大阪)
中村航輔(柏レイソル)

DF:

長友佑都(ガラタサライ)
槙野智章(浦和レッズ)
吉田麻也(サウサンプトン)
酒井宏樹(マルセイユ)
酒井高徳(ハンブルガーSV)
昌子源(鹿島アントラーズ)
遠藤航(浦和レッズ)
植田直通(鹿島アントラーズ)

MF:

長谷部誠(フランクフルト)
青山敏弘(サンフレッチェ広島)
本田圭佑(パチューカ)
乾貴士(エイバル)
香川真司(ドルトムント)
山口蛍(セレッソ大阪)
原口元気(デュッセルドルフ)
宇佐美貴史(デュッセルドルフ)
柴崎岳(ヘタフェ)
大島僚太(川崎フロンターレ)
三竿健斗(鹿島アントラーズ)
井手口陽介(レオネサ)

FW:

岡崎慎司(レスター・シティ)
大迫勇也(ブレーメン)
武藤嘉紀(マインツ)
浅野拓磨(シュツットガルト)

まず意外なのは、中島翔哉と久保、堂安が最終候補にすら入らなかった事。久保はまだ試合があるからと説明はありましたが、優先が低いのは明らか。宇佐美、乾、柴崎あたりとの兼ね合いかなと思いますが、ちょっとこの時点で落としてしまうのは疑問が残るところで、いかにも年功序列の雰囲気がプンプンしますなあ。

もしかすると札幌の都倉が入るんじゃないかという噂もありましたが、サプライズと呼べそうな選考はMFに広島の青山が入ったぐらいですかね~。まあ日本にはアンカー役が出来そうなのは長谷部ぐらいしかいないので呼ぶ価値はあるとは思いますけど、今野が怪我した代役っぽい感じなので、今後残っていくかは微妙なところ。

本田、香川、岡崎のザックジャパン主力ベテラン攻撃陣は当然の選出。「本田と香川は代えが効かない」とおっしゃってましたが、そもそも彼らを怪我以外でメンバーから外すような権限は西野監督には与えられていないでしょう(笑)。宇佐美、井手口のお気に入りもきっちり入りました。

あとちょっと驚いたのはFWに浅野が残った事。確かにスピードはありますが、パスやクロスが下手でサイドで使っても活きないし、ポストプレイが出来るわけじゃないので、ロンドン五輪の永井役ぐらいしか出来そうにないのが・・・それをするにしても、試合に出てない状況でスタミナには期待出来ないでしょうから、どう使うんですかねえ・・・

それも含め、まだ当然ながらこのメンバーでどんなサッカーになるのか全く想像もつかない状態なので、まずはガーナ戦のお手並み拝見というところでしょうか。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

2018/05/18 | 日本代表

関連記事

新着記事



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑