「森岡も好機を逸し、優勝まで手が届くところからCL圏も危うくなったアンデルレヒト」ベルギー・プロリーグ プレーオフ アンデルレヒト-スタンダール・リエージュ

スポンサードリンク

昨晩はたまたまDAZNを開いたら、ちょうどアンデルレヒトの試合がLIVEでやり始めたタイミングだったので、珍しく平日に生観戦をした次第。

6位でプレーオフに入ったにも関わらず、5勝1分け1敗と絶好調で3位にまで浮上したスタンダール・リエージュをホームに迎えた試合。現在リーグ2位のアンデルレヒトは、この試合は4-2-3-1の形で森岡は2列目のトップ下に入り、スタンダール・リエージュは4-4-2のフォーメーション。

試合は審判がフィジカルコンタクトに甘い判定をするおかげで、序盤からガツガツと局面で激しくぶつかり合う展開。その中でもホームのアンデルレヒトがボール支配では優位に立つが、14分には高い位置でボールを奪ってPA内に入ったマルコビッチのシュートはバーの上に行くなど、詰めの精度を欠いて得点には至らない。

前半22分、右サイドでテオドルチクが右サイドで粘っての折り返しが森岡の前に来るが、このシュートもクロスバーの上に飛んでしまう。その2分後にも森岡のスルーパスからサエフのクロスもテオドルチクが上手くヒットせず。37分にはまたサエフのクロスを森岡が倒れ込みながらボレーも、シュートはGKの正面へ。

スタンダール・リエージュは前半をシュートわずか1本に抑えられていたが、後半3分にアンデルレヒトのセットプレイからナハルが対応をミス、そこから1本のパスで完全にジュニオールが抜け出し、GKとの1対1を制してゴールを決めると、6分には右からのクロスをエモンに押し込まれてあっという間にアンデルレヒトは2失点。

その後はスタンダール・リエージュが作った自陣の壁の前に攻めあぐねていたアンデルレヒトだったが、17分に左サイドで粘ったマルコビッチからクロス、そのこぼれ球を体ごと押し込んでようやく1点目。27分にも森岡が頭で流したボールをゲルケンスがフリーでシュートというチャンスはあったが、これを右に外してしまう。

すると後半34分に、またもアンデルレヒトのセットプレイからまたナハルが競り負け、そのまま持ち込まれてラストパスをジュニオールが決め、スタンダール・リエージュが3点目。ロスタイムにクロスから森岡がヘディングで飛び込む場面もあったが追加点を取れず、結局1-3で試合終了。

前半にアンデルレヒトが作った決定機を1つでも決めていれば、もっと楽な展開になった試合だと思うが、森岡も含めてチャンスに決められなかった事で自ら墓穴を掘り、それにまんまと嵌ってしまった格好になった。相手の強力なカウンターに対して、高さの無いナハルに対応させたのも戦術的なミスだった。

これでアンデルレヒトは前節にアウェイでクラブ・ブルージュに勝ったアドバンテージが帳消しになってしまい、残り2節で首位とは勝ち点5差の3位となって優勝は厳しくなり、チャンピオンズリーグプレーオフ圏からも脱落する非常に痛い敗戦。次節は首位のクラブ・ブルージュと2位のスタンダール・リエージュが直接対決なので、残り2試合を勝って漁夫の利を狙うしか無いところだ。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

関連記事

「鎌田は華麗なドリブルで決勝ゴール、遠藤は序列が下がってしまった?」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第7節 ゲント-シント・トロイデン

現在リーグ戦で9位に付けているシント・トロイデンは、4位のゲントとアウ...

記事を読む

「シント・トロイデンの日本人選手買いあさり」2018年夏の日本人選手、海外移籍のまとめ・後編

昨日はルヴァンカップを見る予定だったのだけど、パソコンのキーボードに飲...

記事を読む

「万事が手探り五里霧中、植田にとってブルージュに未来はあるのか?」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第6節 セルクル・ブルージュ-ゲント

昨日行われるはずだった日本対チリの試合がご存知のように延期となり、先週...

記事を読む

「代表にとっては長谷部になって欲しいのに、逆に細貝への道を歩み続けている遠藤」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第6節 シント・トロイデン-KVオーステンデ

札幌ドームで行われる予定だったチリ戦は、6日に発生した北海道胆振東部地...

記事を読む

「遠藤と冨安がダブル先発、ミスはあったがポジションの適正は感じられた」ベルギー・ジュピラー・プロ・リーグ第3節 シント・トロイデン-ロケレン

昨日は、スカパーでシント・トロイデン対ロケレンの試合を放送していたので...

記事を読む

新着記事

「2点目の基点となった久保、原口は退場の犠牲に、浅野は活きそうな場面で出番なし」ドイツ・ブンデスリーガ第4節 ニュルンベルク-ハノーファー

まだリーグ戦3試合未勝利同士の日本人対決。ニュルンベルクは4-3-3の...

記事を読む

「新しいキーマンと古いキーマンがガンバの残留争いを牽引する」J1第27節 清水エスパルス-ガンバ大阪

前半わずか1分で、右サイドを小野瀬がパス交換で抜け出し、低いクロスをフ...

記事を読む

「4-2-3-1でようやく生まれたゲッツェと香川のポジション、果たして軍配はどちらに上がった?」UEFAチャンピオンズリーグ グループA クラブ・ブルージュ-ボルシア・ドルトムント

昨日は週末のイベントに向けての準備もしないといけなかったので、香川が途...

記事を読む

「初戦はロコモティフ・モスクワに完勝、チームでも存在感は別格の長友」UEFAチャンピオンズリーグ グループD ガラタサライ-ロコモティフ・モスクワ

昨日から開幕したUEFAチャンピオンズリーグ。ドルトムントでまだ公式戦...

記事を読む

「大迫は相変わらずクルーゼ・システムの尻拭い、久保はコンバートを視野に入れるべき?」ドイツ・ブンデスリーガ第3節 ブレーメン-ニュルンベルク

第3節での日本人選手対決は、大迫のブレーメンと久保のニュルンベルク。ブ...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「2点目の基点となった久保、原口は退場の犠牲に、浅野は活きそうな場面で出番なし」ドイツ・ブンデスリーガ第4節 ニュルンベルク-ハノーファー

まだリーグ戦3試合未勝利同士の日本人対決。ニュルンベルクは4-3-3の...

「新しいキーマンと古いキーマンがガンバの残留争いを牽引する」J1第27節 清水エスパルス-ガンバ大阪

前半わずか1分で、右サイドを小野瀬がパス交換で抜け出し、低いクロスをフ...

「4-2-3-1でようやく生まれたゲッツェと香川のポジション、果たして軍配はどちらに上がった?」UEFAチャンピオンズリーグ グループA クラブ・ブルージュ-ボルシア・ドルトムント

昨日は週末のイベントに向けての準備もしないといけなかったので、香川が途...

「初戦はロコモティフ・モスクワに完勝、チームでも存在感は別格の長友」UEFAチャンピオンズリーグ グループD ガラタサライ-ロコモティフ・モスクワ

昨日から開幕したUEFAチャンピオンズリーグ。ドルトムントでまだ公式戦...

「大迫は相変わらずクルーゼ・システムの尻拭い、久保はコンバートを視野に入れるべき?」ドイツ・ブンデスリーガ第3節 ブレーメン-ニュルンベルク

第3節での日本人選手対決は、大迫のブレーメンと久保のニュルンベルク。ブ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑