「注目の本田と宇佐美が復帰、中島翔哉が初選出も、欧州遠征は苦戦覚悟?」欧州遠征 対マリ代表・対ウクライナ代表戦 日本代表メンバー発表!

スポンサードリンク

3/23と27に行われる、欧州遠征マリ戦・ウクライナ戦に出場する日本代表メンバーが発表になりました。

今回のポイントは、香川や吉田といった主力が怪我で不在、ハリルホジッチの信頼が厚かった井手口と浅野はベンチ暮らし、そして本田や宇佐美といったクラブでレギュラーを掴めず苦しんでいた選手が復活しつつある事で、本大会に向けてどういうビジョンを持ち、メンバーや戦術に反映させるかというところにあります。

GK
川島永嗣(メス)
東口順昭(ガンバ大阪)
中村航輔(柏レイソル)

DF
酒井宏樹(マルセイユ)
遠藤航(浦和レッズ)
車屋紳太郎(川崎フロンターレ)
槙野智章(浦和レッズ)
昌子源(鹿島アントラーズ)
植田直通(鹿島アントラーズ)
森重真人(FC東京)
長友佑都(ガラタサライ)
宇賀神友弥(浦和レッズ)

MF
長谷部誠(フランクフルト)
三竿健斗(鹿島アントラーズ)
山口蛍(セレッソ大阪)
大島僚太(川崎フロンターレ)
柴崎岳(ヘタフェ)
森岡亮太(アンデルレヒト)

FW
久保裕也(ゲント)
本田圭佑(パチューカ)
中島翔哉(ポルティモネンセ)
宇佐美貴史(デュッセルドルフ)
原口元気(デュッセルドルフ)
大迫勇也(ケルン)
杉本健勇(セレッソ大阪)
小林悠(川崎フロンターレ)

やっぱ噂通り、浅野と井手口は落選しましたね。井手口については選択を誤ったと言われてますが、あの食いつくだけの守備ではどのみちW杯に出場しても、ブラジル大会の山口のように守備の穴を作る危険性が高かったので、ゾーン・ディフェンス先進国のスペインで基礎を叩き込む選択は悪くないと思います。サッカー選手にとってW杯が全てではないですからね。浅野も、どこかでプレイの幅を広げないと頭打ちは見えてますし。

そしてマスコミ的には本田の復帰が目玉という事になるんでしょうが、コンディションさえ整っていればまだまだ一線級なので驚きは無いです。あくまで彼の問題は、「自分たちのサッカー」というブラジル大会の価値観から決別できるかどうかなので。あとはどこのポジションで使われるか。個人的には最適解は1トップ、見てみたいのはインサイドハーフですかね。サイド起用は十分駒が揃っているので不必要だと思いますが・・・

意外だったのは、車屋と宇賀神、柴崎と森岡の選出。どちらかと言うと「軽い」選手なので、しっかり守ってカウンターという形が予測される本大会に向けてはどうなのかと思いますが、特に現在の代表はクロスの精度が物足りないので、ハリルホジッチ的にはまだ攻撃面での模索を続けたい思いがあるのかもしれません。

あと個人的な注目としては中島翔哉ですかね。乾が外れたのを見ても、ハリルホジッチ的には今回の遠征では中島を試してみる事にプライオリティを置いているのかもしれません。ポルティモネンセに移籍してからは試合を見ていないので、どれだけ成長しているのか私も自分の目で見てみたいですな。

そう考えると、まだまだこの遠征もあくまでメンバー選考に向けてのテストマッチ。仮想セネガル、ポーランドとして戦い、何が通用して何が通用しなかったのかを見極め、それをまた本大会までの材料にするのでしょう。CBの大黒柱である吉田が不在で、守備面で厳しい内容になるかもしれませんが、想定内と腹をくくる覚悟が必要そうです。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

2018/03/15 | 日本代表

関連記事

「ベスメン達の攻撃は素晴らしかったが、それだけのチームしか作れなかった準備不足がこの結末」ロシア・ワールドカップ ベスト16 日本-ベルギー

日本のスタメンはセネガル戦と全く同じメンバーとフォーメーション。ベルギ...

記事を読む

「デ・ブルイネが攻撃参加すればするほど、日本にとってはピンチは増えるがチャンスでもある」ロシアW杯ベスト16 ベルギー戦展望

さて今日の深夜はベルギー戦。だけど、これから夜には飲み会があって、最近...

記事を読む

「危うく宇佐美と心中しかけた西野ジャパン、勝ち抜けという結果以外に得た収穫は?」ロシア・ワールドカップ グループH 日本-ポーランド

昨日の忖度サッカーに対しては、スタメンの出来が酷いとか世界に恥を晒した...

記事を読む

リアル忖度ジャパン、決勝トーナメント進出!

いや試合内容は全く何もいいところは無く、試合自体はまたもセットプレイか...

記事を読む

「岡崎と武藤のショットガンフォーメーションが炸裂?」ドイツW杯 ポーランド戦展望

さて今度こそポーランド戦について軽く展望・・・と言いたいところですが、...

記事を読む

新着記事

「またも”第9ステージの呪い”に阻まれたリッチー・ポート」ツール・ド・フランス2018 第7~9ステージ

さてワールドカップが終了し、ここもしばらくは毎年恒例でツール・ド・フラ...

記事を読む

「モドリッチとカンテのマッチアップ、そしてVARが勝負の運命を決めた決勝戦」ロシア・ワールドカップ 決勝 フランス-クロアチア

長かったロシアワールドカップもいよいよラストの決勝戦、厳しいグループを...

記事を読む

ロシア・ワールドカップ、優勝はフランス!

戦評についてはまた明日に書く予定ですが、ひとまず結果のみをお知らせ。 ...

記事を読む

「やけ酒(?)で腑抜けのイングランドに、容赦なく襲いかかるベルギーのカウンター」ロシア・ワールドカップ 3位決定戦 ベルギー-イングランド

なんか試合間隔が空いてしまうとワールドカップが終わったような気持ちにな...

記事を読む

「スカイの岩がわずかに動いた? ブルターニュの壁」ツール・ド・フランス2018 第4~6ステージ

今日からまたワールドカップが再開しますが、まず先にツール・ド・フランス...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「またも”第9ステージの呪い”に阻まれたリッチー・ポート」ツール・ド・フランス2018 第7~9ステージ

さてワールドカップが終了し、ここもしばらくは毎年恒例でツール・ド・フラ...

「モドリッチとカンテのマッチアップ、そしてVARが勝負の運命を決めた決勝戦」ロシア・ワールドカップ 決勝 フランス-クロアチア

長かったロシアワールドカップもいよいよラストの決勝戦、厳しいグループを...

ロシア・ワールドカップ、優勝はフランス!

戦評についてはまた明日に書く予定ですが、ひとまず結果のみをお知らせ。 ...

「やけ酒(?)で腑抜けのイングランドに、容赦なく襲いかかるベルギーのカウンター」ロシア・ワールドカップ 3位決定戦 ベルギー-イングランド

なんか試合間隔が空いてしまうとワールドカップが終わったような気持ちにな...

「スカイの岩がわずかに動いた? ブルターニュの壁」ツール・ド・フランス2018 第4~6ステージ

今日からまたワールドカップが再開しますが、まず先にツール・ド・フランス...

→もっと見る

PAGE TOP ↑