「酒井の結果オーライアシストも、チームの省エネがたたってドローに終わる」フランス・リーグアン第25節 サンテティエンヌ-マルセイユ

「酒井の結果オーライアシストも、チームの省エネがたたってドローに終わる」フランス・リーグアン第25節 サンテティエンヌ-マルセイユ

スポンサードリンク

昨日は別の用事があってサッカーが見られず、昨日の深夜に行われたリーグアンのマルセイユとサンテティエンヌの試合をDAZNで観戦。

雪が降るサンテティエンヌのホームで行われた試合は、マルセイユがジェルマン1トップに2列目がパイェ、サンソン、トヴァンの4-2-3-1で、酒井は左SBで出場。対するサンテティエンヌは4-4-2のフォーメーションで、ドルトムントからフリートランスファーで移籍したスポティッチが右CBで先発している。

試合は序盤からサンテティエンヌが積極的にサイドを使って攻めるも、4分にオーバーラップした酒井のクロスが相手にかすり、そのボールがトヴァンの前に飛んでダイレクトで叩いたシュートがファーに決まってアウェイのマルセイユが先制点をゲットする。

が、前半9分にマルセイユは右サイドでCBのラミが抜かれ、ロランドがサイドへ釣り出されてPA内では酒井が1対2の数的不利になり、ファーにいたモネ・パケにボールが渡ってルイス・グスタヴォのカバーも間に合わずゴール、サンテティエンヌがすぐさま同点に追いつく。

マルセイユは右SHのとヴァンガ激しくマークされて左からしか攻撃が出来なかったが、20分にようやく右SBのブナ・サールが突破すると、クロスを中に飛び込んだサンソンがきっちり合わせて再びリード。

その後はサンテティエンヌのペースも落ち着いて静かな展開になったと思ったが、前半のロスタイムにPA内で抜け出されてロランとラミのカバーでかろうじて防ぐピンチを作られ、後半早々にもシュートミスにはなったがクロスからフリーで決定的な場面を作られるなど、前節のリーグでメス相手に3失点したマルセイユの守備は相変わらず安定しない。

後半は前からプレッシャーをかけて来るサンテティエンヌに対し、マルセイユはカウンターを狙わずボールを奪っても自陣でボールを落ち着かせるサッカーをするが、そんな消極的な姿勢で守りきれるはずもなく、後半30分に酒井が競り合ったこぼれ球からクロスを上げられ、ファーサイドでブナ・サールが競ったが届かずベリッチに押し込まれ同点。

そこからにわかにマルセイユが攻勢に出るも、DFラインの押し上げが足らずセカンドボールをサンテティエンヌに拾われ、なかなか連続攻撃を仕掛けられない。ロスタイムにはPA内でトヴァンがフリーでシュートを打つ決定機を作ったが、サンテティエンヌGKリュフィエのファインセーブに阻まれ2-2のドローで試合終了。

酒井自身の出来は、結果オーライとは言えアシストは記録したし、守備も他の選手に比べると安定していたが、フランスカップから中2日での試合になったチームの消極的な姿勢の犠牲にはなってしまったかなと。カップ戦でアマヴィが復帰し、ブナ・サールが失点に絡んだので右SBへの復帰があるかもしれないね。

 

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

関連記事

2017-2018シーズン海外組通信簿(ドイツ編その2、イングランド、フランス)

他の国では2部リーグは情報が無さ過ぎて取り上げないんだけど、ドイツだけ...

記事を読む

「酒井のぎこちないティキタカも披露、マルセイユが力技でトロワをねじ伏せる」フランス・リーグアン第33節 トロワ-マルセイユ

フランス・リーグアンも残り6節。既にパリ・サンジェルマンが優勝を決めて...

記事を読む

「しばらく右に戻ったせいで、左SBの能力が初期化されてしまった酒井」フランス・リーグアン第29節 トゥールーズ-マルセイユ

マルセイユは相手が残留争いのトゥールーズというのもあるのか、前節の試合...

記事を読む

「川島を見ようと思ったら、メスが強くて見せ場は1回だけだったの巻」フランス・リーグアン

10月に監督を解任したにも関わらず、12月の第17節までリーグ戦で1勝...

記事を読む

新着記事

「日本は大勝でも喜べず、次節のベトナム戦こそが運命の分かれ道」アジア大会・サッカー男子 グループD 日本-パキスタン

アジア大会のグループリーグ2試合目。日本の先発は、初戦のネパール戦から...

記事を読む

「サービス満点のV・ファーレン、鹿島に勝ち点もプレゼント」J1第22節 V・ファーレン長崎-鹿島アントラーズ

またおもてなし。杵の川と天ぷら諫美豚かき氷これ全部タダやで pic.t...

記事を読む

「あえて選手層に不向きな戦術で、”ドイツ代表”養成ギブスを狙っている?」アジア大会・サッカー男子 グループD 日本-ネパール

東京五輪を睨んで日本はU-21のメンバーで臨んでいるアジア大会。日本の...

記事を読む

「チームの完成度はもとより、マフレズにプラスしてサブで出て来る選手が反則過ぎるシティ」イングランド・プレミアリーグ第1節 アーセナル-マンチェスター・シティ

イングランド・プレミアリーグも先週末から開幕、アーセナル対マンチェスタ...

記事を読む

「遠藤と冨安がダブル先発、ミスはあったがポジションの適正は感じられた」ベルギー・ジュピラー・プロ・リーグ第3節 シント・トロイデン-ロケレン

昨日は、スカパーでシント・トロイデン対ロケレンの試合を放送していたので...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑