「話題では森岡の陰に隠れ(?)、試合でも影が薄かった久保」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ 第24節 クラブ・ブルージュ-ヘント

スポンサードリンク

昨日、ワースラント・ベヴェレンの森岡が現在ベルギーリーグ3位のアンデルレヒトに移籍したのと対照的に、ちょっと最近は話題が少なくなっている久保。しかし今節、現在リーグで圧倒的な首位に立っているクラブ・ブルージュを、アウェイのヘントが2-0で破ったというニュースが飛び込んで来たので、久々に試合を見ることに。

フォーメーションはホームのブルージュが3-4-1-2で、ヘントが4-2-3-1。この形だとブルージュが4トップのようになってヘントを攻め立てるのかと思いきや、意外にもそういう時間帯は序盤だけで、ヘントはトップ下に入った久保が、1トップのシラが左右に流れて出来たスペースに飛び出すセカンドトップのような役割でボールを引き出し、途中からは比較的ヘントが試合をコントロールする流れになる。

しかしブルージュのほうもすぐさま久保に対してボランチのクラーシがマンマークで張り付くようになり、ヘントはサイドの高い位置で起点は作るのだが、ブルージュの3バックは中央が固くてマークを受けた久保もゴール前でボールを受けられず、チャンスらしいチャンスは前半35分に久保がスルーパスからDFラインを抜け出した場面ぐらいで、それもブルージュDFヴァンレルベルゲが必死に戻ってシュートは打てず。

後半になるとブルージュがボールを支配するようになるのだが、ヘントは固くコンパクトなゾーンを作って容易にはブルージュの攻撃を許さない。そんな中で久保は攻守で活発な動きを見せ、何度もDFラインの裏への動き出しを見せるのだが、味方からは相変わらずパスが出て来ず試合はすっかり膠着状態。

そしてようやく後半20分に試合は動き、カルーのCKからアンドリヤシェビッチがヘディングを放つと、ボールはDFとポストに当たってゴールイン、アウェイのヘントが大きな先制点をゲット。さらに久保が退いた直後の後半32分、ミドルシュートのこぼれ球を拾ったヤレムチュクが右サイドから切れ込もうとしたところでDFに倒されPK。サミュエル・ジゴのキックはブルージュGKガブロフに阻まれたが、走り込んだカルーが無事押し込んで2点目。

ブルージュも後半34分にFKからビッグチャンスを作るが、最初に至近距離からディアビに打たれたシュートはGKカリニッチが体に当て、こぼれ球のシュートもジゴが足でギリギリ防いで失点を許さない。その後はブルージュに大きなチャンスはなく、ロスタイム3分を消費して2-0で試合終了、ヘントがプレーオフ1進出に向けてアウェイで大きな金星を挙げた。

久保は途中からマンマークを張り付けられ、オフ・ザ・ボールの動きも積極的だったけど、イエローを1枚もらっただけで個人的にはあまり報われず。この試合に関しては、チームが快勝したのでひとまず良しとしないとね。次は結果を残せるように頑張れ。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

関連記事

「まざまざと見せつけられた鎌田との立ち位置、関根はゼロから積み上げるしか無い」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第22節 シント・トロイデン-ゲンク

今週からウィンターブレイクとなったベルギーリーグ、シント・トロイデンは...

記事を読む

「鎌田のケチャドバがいきなりのストップ、もがく遠藤も助けにはならず」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第21節 シント・トロイデン-オーステンデ

昨日は、ベルギーリーグが年末進行でミッドウィークでの開催だったため、シ...

記事を読む

「新しいチームの中で、少しずつ”らしさ”を見せ始めている植田と森岡」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第19節 セルクル・ブルージュ-アンデルレヒト

昨日はデュッセルドルフ対ドルトムントのほうにするか迷ったんだけど、あま...

記事を読む

「鎌田からスイッチが入って冨安がサポート、そして遠藤が弾かれる(?)シント・トロイデンのメカニズム」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第20節 シント・トロイデン-スタンダール・リエージュ

現在リーグ戦で5位とプレーオフ1圏内にガッチリ食い込んでいるシント・...

記事を読む

「先発復帰の遠藤、良くも悪くもらしさを発揮して上位撃破に貢献」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第17節 アントワープ-シント・トロイデン

今朝のベルギーカップでシント・トロイデンは鎌田の1G1Aの活躍でベスト...

記事を読む

新着記事

「ベトナム、中国の赤い旋風が吹き荒れる?」アジアカップ準々決勝の展望

残念ながら日本戦はしょっぱい内容と結果ばかりで残念だけど、アジアカップ...

記事を読む

「サウジ相手にボールポゼッション率が23.8%のサンドバッグ、見たかこれが”ジャパンズウェイ”だ!」アジアカップ ベスト16 日本-サウジアラビア

中3日で迎えた決勝トーナメント1回戦。日本の先発は、GK権田、DF長友...

記事を読む

「長谷部もチームも完全復活、新加入ローデのフィットがCLへの鍵となるか」ドイツ・ブンデスリーガ第18節 フランクフルト-フライブルク

今日はアジアカップのサウジ戦だけど、ある程度の展望はカタール戦の時に書...

記事を読む

「まざまざと見せつけられた鎌田との立ち位置、関根はゼロから積み上げるしか無い」ベルギー・ジュピラー・プロリーグ第22節 シント・トロイデン-ゲンク

今週からウィンターブレイクとなったベルギーリーグ、シント・トロイデンは...

記事を読む

「前がかりになって、カウンターとセットプレイで沈むのは日本だけでは無かった」アジアカップ グループE サウジアラビア-カタール

次の決勝トーナメント1回戦で日本と当たるチームがサウジに決まったので、...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
PAGE TOP ↑