「研究されて得点ができないチームを救うのは、長友の必殺技なんじゃ?」コッパ・イタリア 準々決勝 ミラン-インテル

スポンサードリンク

昨日はサッカーはいいかなと思って、夜はレコード大賞を見ていたんだけど、乃木坂46とか言われても訳わからん状態だったので、結局サッカーを見てしまいましたとさ(笑)。

で、ちょっと古い試合だけど、最近はサントンに出番を奪われている長友が久々に先発出場したコッパ・イタリアの試合を観戦。

そしてあのガットゥーゾが率いてからのミランの試合も始めて見た事になるんだけど、フォーメーションは同じ4-3-3だし、インテルはカンドレーヴァとペリシッチ、ミランはボナヴェントゥーラとスソという、クロス&パサーとドリブラーを両サイドに置いた攻撃の形も同じ、似たようなスタイルのチームだったね。

試合はミラノダービーらしい、局面でガツガツとマッチアップする激しい展開で始まり、前半は徐々にインテルがポゼッションする流れになったものの、23分にVARで取り消されたがペリシッチがサイドから決めた場面はあったものの、全体的にインテルはミランの守備を攻めあぐねてシュートはわずか1本。

後半になると逆にインテルのDFラインが下がってミランが優勢に。インテルは後半13分にカウンターからイカルディが落としてジョアン・マリオが合わせたがミランGKドンナルンマ兄が体で止め、ミランは19分にクロスをハンダノヴィッチが弾いたところをボナヴェントゥーラの頭と決定機はあったものの得点には至らず延長戦へ。

そして延長前半13分、右サイドでスソが長友と対峙、カットインからのパスに抜け出したクトローネがニアで合わせてミランが勝ち越し、インテルはその後もあまり反撃する意欲が見えず、そのまま特に大きなチャンスも無く試合終了。ミランが準決勝へと駒を進めた。

インテルはキエーヴォに5-0と大勝して以降は3試合でわずか1得点、このコッパ・イタリアと昨晩行われたラツィオ戦でも無得点と、得点力不足が深刻。その理由は、エースのイカルディが点を取れなくなった事はもちろんだが、両サイドのペリシッチとカンドレーヴァが厳しくマークされ、特にペリシッチは疲れでキレが落ちていて、有効なクロスを送れなくなった事が大きい。

失点シーンを見ても、長友の足があと10cm長ければと思う気持ちも分からないではないけど(笑)、今の閉塞状態を打ち破るには、すっかり封印されてしまっている長友のオーバーラップを使っていくべきだと思うんだけどね~。来年はまた長友の復活が見たいものだ。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

関連記事

新着記事

「酒井のピッチ内外でのフォローが、前半で交代させられた失意の伊藤を救うはず」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第9節 ダルムシュタット-ハンブルガーSV

3試合勝ち無しのHSVと、4試合勝ち無しのダルムシュタットという不調チ...

記事を読む

「鹿島らしさと鹿島らしくなさが同居した結果の2-2ドロー、そして決勝は神奈川ダービー」ルヴァンカップ 準決勝第2レグ 横浜Fマリノス-鹿島アントラーズ

鹿島ホームで行われた準決勝の第1レグで、アウェイの横浜が1-2で先勝し...

記事を読む

「小粒、谷間世代と呼ばれた選手達から、森山監督が見出した世界的な資質」AFC U-16選手権 決勝 U-16日本-U-16タジキスタン

昨日は、ありがたくもNHKが録画放送してくれた、マレーシアで行われたA...

記事を読む

「攻撃陣が中に絞る戦術は、欧州のトレンドを追ったのか単に上手く行ってないだけなのか」キリンチャレンジカップ 日本-パナマ

W杯組が合流し、ようやくフラットな状態でのメンバー選考が行われ、ようや...

記事を読む

「長谷部はベッケンバウアーではなく、もはやあのバレージに比較されるべき存在」ドイツ・ブンデスリーガ第7節 ホッフェンハイム-フランクフルト

ヨーロッパリーグから中2日のフランクフルトは、DFラインはラツィオ戦と...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「酒井のピッチ内外でのフォローが、前半で交代させられた失意の伊藤を救うはず」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第9節 ダルムシュタット-ハンブルガーSV

3試合勝ち無しのHSVと、4試合勝ち無しのダルムシュタットという不調チ...

「鹿島らしさと鹿島らしくなさが同居した結果の2-2ドロー、そして決勝は神奈川ダービー」ルヴァンカップ 準決勝第2レグ 横浜Fマリノス-鹿島アントラーズ

鹿島ホームで行われた準決勝の第1レグで、アウェイの横浜が1-2で先勝し...

「小粒、谷間世代と呼ばれた選手達から、森山監督が見出した世界的な資質」AFC U-16選手権 決勝 U-16日本-U-16タジキスタン

昨日は、ありがたくもNHKが録画放送してくれた、マレーシアで行われたA...

「攻撃陣が中に絞る戦術は、欧州のトレンドを追ったのか単に上手く行ってないだけなのか」キリンチャレンジカップ 日本-パナマ

W杯組が合流し、ようやくフラットな状態でのメンバー選考が行われ、ようや...

「長谷部はベッケンバウアーではなく、もはやあのバレージに比較されるべき存在」ドイツ・ブンデスリーガ第7節 ホッフェンハイム-フランクフルト

ヨーロッパリーグから中2日のフランクフルトは、DFラインはラツィオ戦と...

→もっと見る

PAGE TOP ↑