「吉田は先発復帰も、わずか頭半分届かずドローに持ち込まれる」イングランド・プレミアリーグ第16節 サウサンプトン-アーセナル

スポンサードリンク

順位は11位ながら、ここ6試合でわずか1勝と得点力不足で勝ちきれない試合が続いているサウサンプトン。ホームでのアーセナル戦は、前節のボーンマス戦から4人を入れ替え、吉田もフートに代わってCBとして久々に先発復帰した。

アーセナルのフォーメーションは3-4-2-1で、サウサンプトンは4-4-2。ポジション的にはミスマッチの組み合わせなのでどういう流れになるかと思ったのだが、いきなり前半3分にスローインからスルスルとタディッチが抜け出し、パスを受けたオースティンがきっちり決めてサウサンプトンが先制点をゲットする。

逆にその直後には、アーセナルのコラシナツが長いドリブルでPA内まで突っ込んで来たところで、吉田が体を当てて倒してしまうがPKにはならずサウサンプトンは命拾い。

そこからはサウサンプトンの守備は、DFラインがPA内の幅にシュリンクして中央を固め、ファーサイドのスペースはSHが下がってカバーする5-4-1のような形で、いわゆる「ゴール前にバスを停める」守備でアーセナルの攻撃を跳ね返す。アーセナルもエジルやサンチェスが下がり、ラカゼットが飛び出しなど何とか変化を付けようとするのだが多勢に無勢で攻めあぐねるばかり。

それでもアーセナルは前半17分、カウンターから3対1の数的優位を作ったがサウサンプトンのヘイビェアが必死に戻ってラカゼットのシュートをクリア、31分には右サイドからのクロスをラムジーが完璧に合わせたシュートはサウサンプトンGKフォースターがファインセーブと絶好機を作り出す。

後半になると、アーセナルはさらにラインを上げてサウサンプトンを押し込もうとするが、サウサンプトンは粘り強い守備からバートランドやレドモンドがロングカウンターを何度も仕掛け、後半16分にはロメウのミドルがクロスバーに当たるチャンスを作り出す。

アーセナルは後半18分にメルテザッカーに代えてウェルベックを投入、エジルをトップ下にした4-2-3-1にフォーメーションを変更、さらにウィルシャーをボランチに入れて攻撃を強化するも、DFラインとボランチの間にスペースが出来てしまって、さらに何度もサウサンプトンのカウンターを食らう場面が続くが、後半20分にGKと1対1になったバートランドのシュートはファーに大きく外すなど、疲れのせいかプレイの精度、判断が悪くてせっかくのプレゼントをモノにできない。

すると後半42分、PA左から浮かせたサンチェスの短いクロスに対し、ジルーと吉田が競り合ったのだがボールはわずかに吉田の頭を超えてジルーに届き、これをジルーが上手く頭を振ってコースを変え、ボールはゴール右に吸い込まれてアーセナルが同点。そしてそのまま1-1のドローで試合終了。サウサンプトンは十分勝てた試合だったが、やはり得点力不足は否めず、もったいない失点で勝ち点2を落としてしまった。

吉田については、主にラカゼットをマークしてほとんどピッチ上から相手の存在を消していたが、守備のアタック役は主にファン・ダイクが担当していたのでそれほど目立たず、あわやPKの場面を作ったり、失点に絡んだように見えたので若干印象的には悪かったかなと。次もチャンスをもらえると良いんだけどね~。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

関連記事

「武藤がプレミアリーグ初ゴール、そして交代してからの逆転負けは偶然ではない」イングランド・プレミアリーグ第8節 マンチェスター・ユナイテッド-ニューカッスル

マンUは1トップにルカク、ウイングにマルシャルとラッシュフォードを配し...

記事を読む

「W杯で活躍した選手がクラブでは貧乏くじ?」2018年夏の日本人選手、海外移籍のまとめ・前篇

先週末は恒例の伊勢志摩1泊旅行へ行っていたので、当然ながらサッカーの試...

記事を読む

ベティスの乾、ニューカッスルの武藤は途中出場、まずまずのプレイも勝利にはつながらず

スペイン・リーガエスパニョーラ第1節 ベティス-レバンテ 昨日はDA...

記事を読む

「チームの完成度はもとより、マフレズにプラスしてサブで出て来る選手が反則過ぎるシティ」イングランド・プレミアリーグ第1節 アーセナル-マンチェスター・シティ

イングランド・プレミアリーグも先週末から開幕、アーセナル対マンチェスタ...

記事を読む

「ナポリで花開いたサッリ監督のサッカーは、チェルシーで再現出来るのだろうか?」インターナショナル・チャンピオンズカップ 

ナポリで超攻撃的ハイプレスサッカーを構築、昨期のチャンピオンズリーグで...

記事を読む

新着記事

「酒井のピッチ内外でのフォローが、前半で交代させられた失意の伊藤を救うはず」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第9節 ダルムシュタット-ハンブルガーSV

3試合勝ち無しのHSVと、4試合勝ち無しのダルムシュタットという不調チ...

記事を読む

「鹿島らしさと鹿島らしくなさが同居した結果の2-2ドロー、そして決勝は神奈川ダービー」ルヴァンカップ 準決勝第2レグ 横浜Fマリノス-鹿島アントラーズ

鹿島ホームで行われた準決勝の第1レグで、アウェイの横浜が1-2で先勝し...

記事を読む

「小粒、谷間世代と呼ばれた選手達から、森山監督が見出した世界的な資質」AFC U-16選手権 決勝 U-16日本-U-16タジキスタン

昨日は、ありがたくもNHKが録画放送してくれた、マレーシアで行われたA...

記事を読む

「攻撃陣が中に絞る戦術は、欧州のトレンドを追ったのか単に上手く行ってないだけなのか」キリンチャレンジカップ 日本-パナマ

W杯組が合流し、ようやくフラットな状態でのメンバー選考が行われ、ようや...

記事を読む

「長谷部はベッケンバウアーではなく、もはやあのバレージに比較されるべき存在」ドイツ・ブンデスリーガ第7節 ホッフェンハイム-フランクフルト

ヨーロッパリーグから中2日のフランクフルトは、DFラインはラツィオ戦と...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「酒井のピッチ内外でのフォローが、前半で交代させられた失意の伊藤を救うはず」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第9節 ダルムシュタット-ハンブルガーSV

3試合勝ち無しのHSVと、4試合勝ち無しのダルムシュタットという不調チ...

「鹿島らしさと鹿島らしくなさが同居した結果の2-2ドロー、そして決勝は神奈川ダービー」ルヴァンカップ 準決勝第2レグ 横浜Fマリノス-鹿島アントラーズ

鹿島ホームで行われた準決勝の第1レグで、アウェイの横浜が1-2で先勝し...

「小粒、谷間世代と呼ばれた選手達から、森山監督が見出した世界的な資質」AFC U-16選手権 決勝 U-16日本-U-16タジキスタン

昨日は、ありがたくもNHKが録画放送してくれた、マレーシアで行われたA...

「攻撃陣が中に絞る戦術は、欧州のトレンドを追ったのか単に上手く行ってないだけなのか」キリンチャレンジカップ 日本-パナマ

W杯組が合流し、ようやくフラットな状態でのメンバー選考が行われ、ようや...

「長谷部はベッケンバウアーではなく、もはやあのバレージに比較されるべき存在」ドイツ・ブンデスリーガ第7節 ホッフェンハイム-フランクフルト

ヨーロッパリーグから中2日のフランクフルトは、DFラインはラツィオ戦と...

→もっと見る

PAGE TOP ↑