「ブラジル、スペイン、デンマーク、日本の組で地獄完成?」ロシアW杯出場32国、そしてポット分け決定!

スポンサードリンク

先週末はヨーロッパのプレーオフ、アフリカ予選最終節、そして大陸間プレーオフが行われ、これでロシアW杯に出場する32カ国が全て出揃いました。

ヨーロッパ

ロシア、フランス、スウェーデン、ポルトガル、スイス、ドイツ、セルビア、ポーランド、デンマーク、イングランド、スペイン、ベルギー、アイスランド、クロアチア

ヨーロッパはプレーオフが行われ、スイスが北アイルランドにトータルで1-0、クロアチアはギリシャに4-1で大勝、イタリアはご存知のように敗退してスウェーデンが勝ち抜け、デンマークはアイルランドをアウェイで5-1と粉砕しました。

南米

ブラジル、ウルグアイ、アルゼンチン、コロンビア、ペルー

ペルーはニュージーランドとのプレーオフを、アウェイではスコアレスドローで引き分けながらも、第2戦のホームでは2-0と危なげなく勝利、36年ぶりの出場決定。

アフリカ

チュニジア、ナイジェリア、モロッコ、セネガル、エジプト

アフリカの最終節は、チュニジアはドローでしぶとく勝ち点1でコンゴを突き放し、ここでもレポートしたようにコートジボワールは自滅でモロッコ勝ち抜け、セネガルはきっちり南アフリカに勝利、グループEはエジプトもウガンダも引き分けに終わってエジプトが逃げ切りました。結局、大会連続出場を決めたのはナイジェリアのみと、相変わらずグループ1位のみ出場のアフリカは過酷ですね。

アジア

イラン、韓国、日本、サウジアラビア、オーストラリア

ホンジュラスとの大陸間プレーオフに挑んだオーストラリアは、アウェイで0-0ながらもホームではジェディナックのハットトリックで3-1の快勝、見事出場を決めました、おめでとう! アジアから5カ国はうれしいですよね。

北中米カリブ海

メキシコ、コスタリカ、パナマ

となると北中米は3カ国のまま。しかしオーストラリアに歯が立たなかったホンジュラスよりも下位だったアメリカに何が起こったんでしょうかね? まあ最終予選に進めなかったハイチ相手に苦戦した日本が偉そうなことは言えませんが(笑)。

 

そして本大会のポット分けはこうなりました。

第1ポット

ロシア(開催国)、ドイツ、ブラジル ポルトガル、アルゼンチン、ベルギー、ポーランド、フランス

第2ポット

スペイン、ペルー、スイス、イングランド、コロンビア、メキシコ、ウルグアイ、クロアチア

第3ポット

デンマーク、アイスランド、コスタリカ、スウェーデン、チュニジア、エジプト、セネガル、イラン

第4ポット

セルビア、ナイジェリア、オーストラリア、日本、モロッコ、パナマ、韓国、サウジアラビア

この中で理想的な組み合わせとなると、第1ポットではポーランドかロシア、第2ポットはペルーか次点でスイスかメキシコ、第3ポットはチュニジアあたりでしょうか。

逆に最悪のパターンは、第1ポットならブラジル、ドイツ、フランス、第2ポットはダントツでスペイン。つーか、スペインを引いた組の第3ポット以下はほぼ勝ち抜け絶望ですよね・・・第3ポットではデンマークというところですかね?
日本以外の組であれば、第4ポットからナイジェリアを引いてしまったところが死の組になりそうです。

W杯の組分け抽選会が12月1日に開催予定。さて日本の運命はいったいどうなるのでしょうか?

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

2017/11/17 | ワールドカップ

関連記事

新着記事

「”ケルンで今期勝ち点3”のシュテーガー監督が、ドルトムントを救った魔法とは」ドイツ・ブンデスリーガ第16節 マインツ-ボルシア・ドルトムント

クラブW杯の浦和戦やパチューカ戦など、昨日は見たい試合がたくさんあった...

記事を読む

「小林悠、そして岡崎にとっては運命の分かれ道」EAFF E-1サッカー選手権 日本-中国

試合終了間際のゴールで辛勝に終わった北朝鮮戦から、7人のメンバーを入れ...

記事を読む

「吉田は先発復帰も、わずか頭半分届かずドローに持ち込まれる」イングランド・プレミアリーグ第16節 サウサンプトン-アーセナル

順位は11位ながら、ここ6試合でわずか1勝と得点力不足で勝ちきれない試...

記事を読む

セレッソの杉本、ガンバの井手口が冬に海外移籍確実!

昨日は久々にワインを1本飲んで酔っ払ってしまい、夜にパチューカの試合を...

記事を読む

「W杯本番モードギプスで割りを食った選手、得をした選手」EAFF E-1サッカー選手権 日本-北朝鮮

ぶっちゃけ、海外組と浦和のメンバーがおらす怪我人も続出、スタメンのうち...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「”ケルンで今期勝ち点3”のシュテーガー監督が、ドルトムントを救った魔法とは」ドイツ・ブンデスリーガ第16節 マインツ-ボルシア・ドルトムント

クラブW杯の浦和戦やパチューカ戦など、昨日は見たい試合がたくさんあった...

「小林悠、そして岡崎にとっては運命の分かれ道」EAFF E-1サッカー選手権 日本-中国

試合終了間際のゴールで辛勝に終わった北朝鮮戦から、7人のメンバーを入れ...

「吉田は先発復帰も、わずか頭半分届かずドローに持ち込まれる」イングランド・プレミアリーグ第16節 サウサンプトン-アーセナル

順位は11位ながら、ここ6試合でわずか1勝と得点力不足で勝ちきれない試...

セレッソの杉本、ガンバの井手口が冬に海外移籍確実!

昨日は久々にワインを1本飲んで酔っ払ってしまい、夜にパチューカの試合を...

「W杯本番モードギプスで割りを食った選手、得をした選手」EAFF E-1サッカー選手権 日本-北朝鮮

ぶっちゃけ、海外組と浦和のメンバーがおらす怪我人も続出、スタメンのうち...

→もっと見る

PAGE TOP ↑