「アギーレジャパン・ブラジル戦の絶望再来?」11月欧州遠征 ブラジル・ベルギー戦代表メンバー発表

スポンサードリンク

相変わらず全然予測してませんでしたが、今日が11月の代表欧州遠征メンバーの発表だったんですね。

GK
川島永嗣(メス)
東口順昭(G大阪)
西川周作(浦和レッズ)

DF
酒井宏樹(マルセイユ)
酒井高徳(ハンブルガーSV)
長友佑都(インテル)
車屋紳太郎(川崎フロンターレ)
吉田麻也(サウサンプトン)
三浦弦太(ガンバ大阪)
昌子源(鹿島アントラーズ)
槙野智章(浦和レッズ)

MF
山口蛍(C大阪)
井手口陽介(G大阪)
遠藤航(浦和レッズ)
長谷部誠(フランクフルト)
倉田秋(G大阪)
長澤和輝(浦和レッズ)
森岡亮太(ワースラント・ヴェフェレン)

FW
久保裕也(ヘント)
浅野拓磨(シュトゥットガルト)
乾貴士(エイバル)
原口元気(ヘルタ・ベルリン)
興梠慎三(浦和レッズ)
大迫勇也(ケルン)
杉本健勇(C大阪)

で、ブラジルとベルギーという世界の強豪相手に戦うメンバーですが、何と香川、岡崎、本田といった経験のある選手を思い切って外して来ましたね。他にキリンチャレンジカップからは、中村航輔、植田、小林祐希、武藤といったメンバーが外れました。

そして新たに加わったのが、長澤と興梠のレッズ勢、ベルギーで好調な森岡、そして三浦が再招集。しかし浦和はACL決勝を控えているのに5人の選手をゴッソリ持って行かれてちょっと気の毒です(笑)。長澤はケルン時代に十分活躍していたので、Jに戻ってからは遅すぎる復活ですな。

ハリルホジッチはブラジル、ベルギー戦を完全にガチで勝ちに行くのかと思ったら、意外にも中堅以下の選手に対する経験積みを優先させて来ましたね。それで思い出すのは、あの田口・森岡・柴崎。田中順也を中盤で起用して案の定壊滅したアギーレジャパンでのブラジル戦ですが、そこまでメンバーを思い切って無くて、長谷部と吉田、長友を入れたのでアギーレほど開き直っているわけでな無さそうですが・・・

それにしても、長谷部は怪我が完治せずクラブでも出場が見送られているのに、今回の遠征で呼んで大丈夫なんでしょうか。長谷部がいないと中盤の守備がガタガタになる現実を考えると不可欠なのはわかりますが、それで怪我が悪化したら元も子もないですからね。高萩や小林だとバランスは取れてもボールは奪いきれないし、あとは皆ボールに食いつくボランチばかり。長谷部引退のあとを考えると本当にゾッとしますなあ・・・

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

2017/10/31 | 日本代表

関連記事

新着記事

「酒井のピッチ内外でのフォローが、前半で交代させられた失意の伊藤を救うはず」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第9節 ダルムシュタット-ハンブルガーSV

3試合勝ち無しのHSVと、4試合勝ち無しのダルムシュタットという不調チ...

記事を読む

「鹿島らしさと鹿島らしくなさが同居した結果の2-2ドロー、そして決勝は神奈川ダービー」ルヴァンカップ 準決勝第2レグ 横浜Fマリノス-鹿島アントラーズ

鹿島ホームで行われた準決勝の第1レグで、アウェイの横浜が1-2で先勝し...

記事を読む

「小粒、谷間世代と呼ばれた選手達から、森山監督が見出した世界的な資質」AFC U-16選手権 決勝 U-16日本-U-16タジキスタン

昨日は、ありがたくもNHKが録画放送してくれた、マレーシアで行われたA...

記事を読む

「攻撃陣が中に絞る戦術は、欧州のトレンドを追ったのか単に上手く行ってないだけなのか」キリンチャレンジカップ 日本-パナマ

W杯組が合流し、ようやくフラットな状態でのメンバー選考が行われ、ようや...

記事を読む

「長谷部はベッケンバウアーではなく、もはやあのバレージに比較されるべき存在」ドイツ・ブンデスリーガ第7節 ホッフェンハイム-フランクフルト

ヨーロッパリーグから中2日のフランクフルトは、DFラインはラツィオ戦と...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「酒井のピッチ内外でのフォローが、前半で交代させられた失意の伊藤を救うはず」ドイツ・ブンデスリーガ2部 第9節 ダルムシュタット-ハンブルガーSV

3試合勝ち無しのHSVと、4試合勝ち無しのダルムシュタットという不調チ...

「鹿島らしさと鹿島らしくなさが同居した結果の2-2ドロー、そして決勝は神奈川ダービー」ルヴァンカップ 準決勝第2レグ 横浜Fマリノス-鹿島アントラーズ

鹿島ホームで行われた準決勝の第1レグで、アウェイの横浜が1-2で先勝し...

「小粒、谷間世代と呼ばれた選手達から、森山監督が見出した世界的な資質」AFC U-16選手権 決勝 U-16日本-U-16タジキスタン

昨日は、ありがたくもNHKが録画放送してくれた、マレーシアで行われたA...

「攻撃陣が中に絞る戦術は、欧州のトレンドを追ったのか単に上手く行ってないだけなのか」キリンチャレンジカップ 日本-パナマ

W杯組が合流し、ようやくフラットな状態でのメンバー選考が行われ、ようや...

「長谷部はベッケンバウアーではなく、もはやあのバレージに比較されるべき存在」ドイツ・ブンデスリーガ第7節 ホッフェンハイム-フランクフルト

ヨーロッパリーグから中2日のフランクフルトは、DFラインはラツィオ戦と...

→もっと見る

PAGE TOP ↑