「果たして植田の出場はあるのか?というのが見どころらしい見どころ」キリンチャレンジカップ ハイチ戦展望

スポンサードリンク

今日はキリンチャレンジカップのハイチ戦が行われるわけですが・・・正直、欧州・南米・アフリカ予選がたけなわの状況で、消去法を重ねて選んだ相手なので、どちらにとっても戦略的な位置づけが曖昧な試合である事は確かです。

ハリルホジッチもハイチについては情報がなく、監督がコロコロ変わって7ヶ月も試合をしていないと語っているように、チームをこれから作って行く段階と見られ、相手がプレーオフを控えて本番同然だったニュージーランド戦に比べるとヌルい試合になるのは避けられそうにありません。

そういう状況からすると、日本代表にとっての位置づけはサブ選手の経験値稼ぎがまず第一でしょう。

サッカーダイジェストによると、このスタメンが濃厚のようです。真剣勝負の本番だといろいろ手を変えてくるハリルホジッチですが、親善試合は割りと素直に予想が当たる事が多いですからね。

やはりポイントとしては、ニュージーランド戦でも後半に機能した小林祐希と乾のライン。ボランチが山口蛍と遠藤の見合わせを見ても、ダブルボランチはインテンシティ重視な姿勢は変わりなさそうなので、彼らのところでいかにアクセントを付けられるか。浅野との左右の使い分けで攻撃のバリエーションを作って行きたいところです。

GKは東口を抜擢、まずはレギュラー選手とのコンビネーションを試す必要からか、DFラインは長友、昌子、吉田とニュージーランド戦から継続起用される模様です。個人的には、後半からでもいいので植田や中村を使って欲しいんですけどね・・・こういう試合でないとなかなか試せないし。

しかしハイチ戦よりも本当はオーストラリアとシリアのプレーオフ第2戦が見たいんだけど(笑)。午後6時からなので会社でネット中継を見るというわけにも行かないからなあ・・・

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカーランキング
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

2017/10/10 | 日本代表

関連記事

「コスタリカは噛ませ犬になってしまったけど、噛み方にはなかなか意義があった」キリンチャレンジカップ 日本-コスタリカ

チリ戦中止のあとを受けた森保ジャパンのデビュー戦は、コスタリカ相手に3...

記事を読む

「森保ジャパンの初陣は、当然ながらの大幅世代交代」キリンチャレンジカップ チリ・コスタリカ戦 代表メンバー発表

アジア大会すらスルーしていたので、今日発表がある事なんかこれっぽっちも...

記事を読む

”時間”の概念を超越した存在、それが我らの技術委員会!

ぶっちゃけ個人的に興味が無かったので、昨日の森保日本代表監督就任の記者...

記事を読む

「ベンゲルやクリンスマンよりは見合ったレベル」日本代表の新監督は、森保一氏に決定!

先ほど、NHKの速報で日本代表の新監督に森保一氏の就任が決定したとの報...

記事を読む

「北京世代の卒業式は、華麗な打ち上げ花火で完結」ロシア・ワールドカップ日本代表総括

田嶋のやらかした発作的な監督交代のおかげで、あまり代表への思い入れが無...

記事を読む

新着記事

「2点目の基点となった久保、原口は退場の犠牲に、浅野は活きそうな場面で出番なし」ドイツ・ブンデスリーガ第4節 ニュルンベルク-ハノーファー

まだリーグ戦3試合未勝利同士の日本人対決。ニュルンベルクは4-3-3の...

記事を読む

「新しいキーマンと古いキーマンがガンバの残留争いを牽引する」J1第27節 清水エスパルス-ガンバ大阪

前半わずか1分で、右サイドを小野瀬がパス交換で抜け出し、低いクロスをフ...

記事を読む

「4-2-3-1でようやく生まれたゲッツェと香川のポジション、果たして軍配はどちらに上がった?」UEFAチャンピオンズリーグ グループA クラブ・ブルージュ-ボルシア・ドルトムント

昨日は週末のイベントに向けての準備もしないといけなかったので、香川が途...

記事を読む

「初戦はロコモティフ・モスクワに完勝、チームでも存在感は別格の長友」UEFAチャンピオンズリーグ グループD ガラタサライ-ロコモティフ・モスクワ

昨日から開幕したUEFAチャンピオンズリーグ。ドルトムントでまだ公式戦...

記事を読む

「大迫は相変わらずクルーゼ・システムの尻拭い、久保はコンバートを視野に入れるべき?」ドイツ・ブンデスリーガ第3節 ブレーメン-ニュルンベルク

第3節での日本人選手対決は、大迫のブレーメンと久保のニュルンベルク。ブ...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「2点目の基点となった久保、原口は退場の犠牲に、浅野は活きそうな場面で出番なし」ドイツ・ブンデスリーガ第4節 ニュルンベルク-ハノーファー

まだリーグ戦3試合未勝利同士の日本人対決。ニュルンベルクは4-3-3の...

「新しいキーマンと古いキーマンがガンバの残留争いを牽引する」J1第27節 清水エスパルス-ガンバ大阪

前半わずか1分で、右サイドを小野瀬がパス交換で抜け出し、低いクロスをフ...

「4-2-3-1でようやく生まれたゲッツェと香川のポジション、果たして軍配はどちらに上がった?」UEFAチャンピオンズリーグ グループA クラブ・ブルージュ-ボルシア・ドルトムント

昨日は週末のイベントに向けての準備もしないといけなかったので、香川が途...

「初戦はロコモティフ・モスクワに完勝、チームでも存在感は別格の長友」UEFAチャンピオンズリーグ グループD ガラタサライ-ロコモティフ・モスクワ

昨日から開幕したUEFAチャンピオンズリーグ。ドルトムントでまだ公式戦...

「大迫は相変わらずクルーゼ・システムの尻拭い、久保はコンバートを視野に入れるべき?」ドイツ・ブンデスリーガ第3節 ブレーメン-ニュルンベルク

第3節での日本人選手対決は、大迫のブレーメンと久保のニュルンベルク。ブ...

→もっと見る

PAGE TOP ↑