「早くも浦和ではザル花火大会が開催中」J1第17節 浦和レッズ-サンフレッチェ広島

スポンサードリンク

昨日からツール・ド・フランスの放送が始まり、その期間中は恒例でサッカーについては縮小営業となるので、この試合についても簡単に。

いや前半40分までは比較的締まった試合展開だったのに、広島のミキッチが負傷退場したのが号砲のようにそこからはどちらも守備崩壊のバカ試合になってしまうとは意外だったね。

前半の浦和の2点は、どちらも広島側に人数が揃っていたのにゾーンなのかマンマークなのかが曖昧になって、ボールホルダーに一切プレッシャーが無い状態になっての失点。それは浦和も全く同じで、後半2分はDFがラインを上げている中で那須だけが相手を追っかけて皆川がどフリー、広島の2点目もロペスを誰も見てなくてまたフリーという有様。そして同点にされた浦和が前がかりになって、カウンターを受けるとただ守備がズルズル下がって為す術もなくやられるいつもの様式美。

しかしさらに意外だったのは、広島の逆転ゴールを決めたロペスのマークを外して、失点後にはガックリ頭を下げていた関根がここから爆発した事で、後半40分にはワンタッチスルーパスをズラタンに通し、ロスタイムには圧巻の7人抜きドリブルシュート! まあ関根が何もしてないのに勝手にスライディングで自爆した野上は相当アレだったんだけど、まあお見事だった。

浦和は相変わらず守備組織は指導されていないのがモロバレで、勝つには勝ったがとても17位のチーム相手にホームでやるべき試合じゃないよね。この勝利でおそらくミシャ監督は続投のまま後半戦突入だけど、問題点は何も解決出来ていない。

そして広島も、一度は浦和のザル守備のおかげで逆転出来たのに、ここまで個人で守れないとさすがに厳しいね。森島の起用が当たったのと、皆川が初得点を決めてロペスが2得点した事が、起爆剤になるのかどうかがポイントだろう。

スポンサードリンク

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

2017/07/02 | Jリーグ

関連記事

齋藤学選手の”禁断の移籍”は、Jリーグにとって格好のブックなのか?

昨日は家族にインフル疑いな症状が出てしまったので、帰宅してからいろいろ...

記事を読む

「名古屋を昇格に導いたのは、華麗なパスサッカーではなく体を張った守備だった」J1昇格プレーオフ 決勝 名古屋グランパス-アビスパ福岡

今期J2で3位と4位、ともに昨年J1から降格した同士である名古屋グラン...

記事を読む

「鹿島の胴上げを許さなかった、名波監督と中村俊輔の執念」J1第34節 ジュビロ磐田-鹿島アントラーズ

それにしても・・・一時は2位に対して勝ち点差8を付け、今期はJ1史上最...

記事を読む

「やっぱり今年の流行語大賞は”忖度”で決まり?」J1第33節 浦和レッズ-川崎フロンターレ

土曜日は浦和がACL決勝に出場していたため、水曜日に延期された川崎との...

記事を読む

「ACLを切らせて胴上げを断つ事を選んだ柏」J1第33節 鹿島アントラーズ-柏レイソル

2017年のJ1も残すところあと2試合。首位の鹿島アントラーズは今節で...

記事を読む

新着記事

「香川のゲームメイクと香川のチャンスメイク、香川のシュートが必要」ドイツ・ブンデスリーガ第18節

シュテーガー監督になってからは調子が上向いているものの、ウィンターブレ...

記事を読む

「チェルシーに対して68分間も続いた、下位レスターの横綱相撲」イングランド・プレミアリーグ第23節 チェルシー-レスター

一応はチャンピオンズリーグ圏内に付けてはいるが、ここ2試合は無得点と調...

記事を読む

「試合から”正しい消え方”をしていた柴崎の戦術眼」スペイン・リーガエスパニョーラ第19節 ヘタフェ-マラガ

柴崎がゴールを決めて怪我をした第4節のバルセロナ戦以来、3ヶ月ぶりの復...

記事を読む

齋藤学選手の”禁断の移籍”は、Jリーグにとって格好のブックなのか?

昨日は家族にインフル疑いな症状が出てしまったので、帰宅してからいろいろ...

記事を読む

「”サンフレッチェ”から森保監督は一歩を踏み出せるのだろうか」M-150CUP 日本U-20-北朝鮮U-23

昨日はDAZNを眺めていても見たい試合が無かったので、たまたま無料放送...

記事を読む



蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「香川のゲームメイクと香川のチャンスメイク、香川のシュートが必要」ドイツ・ブンデスリーガ第18節

シュテーガー監督になってからは調子が上向いているものの、ウィンターブレ...

「チェルシーに対して68分間も続いた、下位レスターの横綱相撲」イングランド・プレミアリーグ第23節 チェルシー-レスター

一応はチャンピオンズリーグ圏内に付けてはいるが、ここ2試合は無得点と調...

「試合から”正しい消え方”をしていた柴崎の戦術眼」スペイン・リーガエスパニョーラ第19節 ヘタフェ-マラガ

柴崎がゴールを決めて怪我をした第4節のバルセロナ戦以来、3ヶ月ぶりの復...

齋藤学選手の”禁断の移籍”は、Jリーグにとって格好のブックなのか?

昨日は家族にインフル疑いな症状が出てしまったので、帰宅してからいろいろ...

「”サンフレッチェ”から森保監督は一歩を踏み出せるのだろうか」M-150CUP 日本U-20-北朝鮮U-23

昨日はDAZNを眺めていても見たい試合が無かったので、たまたま無料放送...

→もっと見る

PAGE TOP ↑