「さすがに大迫1人だけではバイエルンには対抗できない」ドイツ・ブンデスリーガ第23節 ケルン-バイエルン・ミュンヘン

昨日はJリーグをやっていた事をすっかり忘れていて、つい夜は録画してあったケルン対バイエルンの試合を見てしまった。

結果的には、バイエルンが3-0で完膚なきまでに圧勝、スタッツもボール支配が75対25、シュート数は20対6、パスの本数は3倍以上の差と、スタッツも圧倒的でケルンはぐうの音も出なかった。

ケルンのフォーメーションは、チームにとっては攻撃的な形である4-4-1-1。相手を見てコロコロ変化させるがの好きなシュテーガー監督にしては珍しく、バイエルン相手だから大迫ボランチの5-4-1にするかと思ったが、ホームというのもあるのかモデストと大迫を前線に並べて来た。

バイエルンは形的には4-2-3-1だが、攻撃時にはSBが高く上がってダブルボランチのどちらかがビルドアップに下がる2-1-4-3のような形になっていた。こうなるとモデストと大迫がマークに行っても、CBの1枚とインサイドハーフの選手がフリーになるため、バイエルンはそこからやすやすとサイドに展開、高い位置で基点を作ってケルンのラインを下げさせボールを完全に支配した。

序盤こそ、ケルンは押されながらもカウンターの意欲を見せて、11分には右からのアーリークロスを大迫がヘディングで流して絶妙なコースにロビングのシュートを飛ばしたのだが、これをノイアーがワールドクラスのセーブを見せて得点ならず。

その後はバイエルンが、ケルンにボールが渡ってもすぐさまプレッシャーをかけて奪い返すゲーゲンプレッシングでケルンを完全に窒息させ、ハーフカウンターから何度も決定的なチャンスを作るもケルンGKケスターが耐え忍んでいたのだが、25分にCKの流れから左右にクロスを振られて、マークがずれたところでハビ・マルティネスに押し込まれて守備決壊。

前半は何とか0-1で折り返したものの、後半早々に左サイドからフリーで上がって来たベルナトがシュート、急いでオルコフスキがスライディングするも、股間を抜けてコースが変わる不運で2-0とされてしまう。

後ろからは適当なロングボールを放り込むだけで跳ね返されてお終いだったケルンは、後半から大迫を右SHにポジションチェンジ、ここで大迫がボールを受けて前線へ走るモデストに何度か良いパスを通し、ケルンには大迫へパスを出す大迫がいるよなと感心はしたものの、モデストから前線でボールを受ける大迫もいないのでそこから得点には繋がらず。その後はケルンもセットプレイから何度か良いチャンスはあったが得点できず、最後は途中出場のリベリにダメ押しを食らって試合終了。

得点ランキングリーグ3位のモデストすら沈黙する中。大迫は1人だけバイエルン相手に通用できる能力は示したものの、マークを受けながらボールを足元に収め、そこからマーカーを引きずりながら前へ進もうとするレヴァンドフスキに比べると、まだまだFWとしての能力は2~3歩足りないなと痛感させられる。やはり何度も書いている通り、上手さやスキルは間違いないのだから、あとはパワーだろうね。

↓よろしければ、応援の2クリックよろしくお願いします。

サッカー ブログランキングへ
にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村
スポンサードリンク

関連記事

「ダルダイ監督の厳しい叱責の裏に垣間見える、原口への隠しきれない愛情?」ドイツ・ブンデスリーガ第25節 ケルン-ヘルタ・ベルリン

大迫が強烈な無回転ミドルとアシストを決め、キッカー誌とビルト紙からベス...

記事を読む

「お疲れのドルトムントを必殺の香川ターンが救う」ドイツ・ブンデスリーガ第25節 ドルトムント-インゴルシュタット

現在は17位と降格圏に沈んでしまっているインゴルシュタット。しかしチー...

記事を読む

「今なら代表のトップ下は、清武じゃなくて香川がベターかもしれない」DFBポカール 準々決勝 シュポルトフロインデ・ロッテ-ドルトムント

水曜はACLの日本勢は両方負けてしまったし(笑)、昨日はDAZNで香川...

記事を読む

「HSV”いてまえ打線”を先頭で引っ張る、キャプテン酒井高徳」ドイツ・ブンデスリーガ第24節 ハンブルガーSV-ボルシアMG

バイエルン・ミュンヘンに0-8と歴史的な大敗を喫してしまったが、そこま...

記事を読む

「ようやく、香川はドルトムントに自分の居場所を見つけられたのか」ドイツ・ブンデスリーガ第24節 ヘルタ・ベルリン-ボルシア・ドルトムント

3日前にチャンピオンズリーグ・ベンフィカ戦を戦ったドルトムントは、ター...

記事を読む

新着記事

「戦術的には、香川のところから危うく破綻しかけていた」ロシアW杯アジア最終予選・UAE戦回顧

さすがに試合を見終わった午前2時半から戦評は書けないし、朝も睡眠不足で...

記事を読む

「ここでグループを抜け出す国が出て来るのか」ロシアW杯アジア最終予選 各グループの動向

目覚めは良いけど、単純に睡眠時間が足りなくてクソ眠い週末になってしまい...

記事を読む

「長谷部不在の危険を全員でカバーした貴重な勝利」アジア最終予選 グループB UAE-日本

リアルタイムで見ていると気持ちが入りすぎて、戦術的な面を全く語れないの...

記事を読む

「互いに攻撃は縦のスピードがキーポイント」ロシアW杯アジア最終予選・UAE戦展望

今晩の夜24時半という、勤め人には厳しい夜更かしを強要されてしまう時間...

記事を読む

「ガンバの代表コンビが良くも悪くも大活躍だが、参考になるかと問われると・・・」J1第4節 ガンバ大阪-浦和レッズ

今日の深夜0時半から、いよいよ最終予選のUAE戦が行われるわけだが、長...

記事を読む

スポンサードリンク

総計カウント数 td:本日のカウント数 yd:昨日のカウント数

蹴閑ガゼッタ(旧TOP)
RSSフィード
「戦術的には、香川のところから危うく破綻しかけていた」ロシアW杯アジア最終予選・UAE戦回顧

さすがに試合を見終わった午前2時半から戦評は書けないし、朝も睡眠不足で...

「ここでグループを抜け出す国が出て来るのか」ロシアW杯アジア最終予選 各グループの動向

目覚めは良いけど、単純に睡眠時間が足りなくてクソ眠い週末になってしまい...

「長谷部不在の危険を全員でカバーした貴重な勝利」アジア最終予選 グループB UAE-日本

リアルタイムで見ていると気持ちが入りすぎて、戦術的な面を全く語れないの...

「互いに攻撃は縦のスピードがキーポイント」ロシアW杯アジア最終予選・UAE戦展望

今晩の夜24時半という、勤め人には厳しい夜更かしを強要されてしまう時間...

「ガンバの代表コンビが良くも悪くも大活躍だが、参考になるかと問われると・・・」J1第4節 ガンバ大阪-浦和レッズ

今日の深夜0時半から、いよいよ最終予選のUAE戦が行われるわけだが、長...

→もっと見る

PAGE TOP ↑